堺雅人 マックの新バーガー「サムライマック」キャンペーンアンバサダーに!「ワクワクするような心がアガる気持ち」になった想い出とは

堺雅人 マックの新バーガー「サムライマック」キャンペーンアンバサダーに!「ワクワクするような心がアガる気持ち」になった想い出とは2

堺雅人 マックの新バーガー「サムライマック」キャンペーンアンバサダーに!

 俳優・堺雅人(46)が今月8日よりマクドナルドで期間限定で発売される新バーガー『サムライマック』のキャンペーンアンバサダーを務めることが2日、発表された。

 『サムライマック』は、“大人が満足する”バーガーを目指して開発された『炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ』と『炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ』の2種類。和の味わいと肉厚ビーフのボリューム感が特徴。

 この『サムライマック』登場に合わせ堺をキャンペーンアンバサダーに起用となり、このことに堺は、「マクドナルドは子どものころから馴染み深い会社だったので、とても光栄です」と、感謝。

 さらに、堺は「今回は言葉を伝える先が自分と同じくらいの人ということもあり、自分に語りかけるような気持ちもありました。あまり自分で自分のことを大人だとは思っていないのですが、(キャンペーンアンバサダーとして)『大人代表』になっちゃったから、いいのかな…と思っています。大人だけど半分子どもだったりするから、面白いものですね(笑)。そして印象に残ったのは、(撮影現場で)ハンバーガーを作る人たちのこだわりですね。おいしく見せたい、おいしさを伝えたいというこだわりが蓄積されていて、焼き加減、バンズの切れ込み、肉(パティ)のバランスなど、いろいろな人たちのバーガーに対するこだわりがこれほど深いのかと感心しました」と、さっそくアンバサダーとしてレポート。

 そんな堺に『サムライマック』を食べた感想を問うと、「おいしかったです!みんなの前で食べるということはあまりないんですけど、とてもおいしかったです」とのことだった。

 ほかにも、マクドナルドの思い出へ、「宮崎県の出身なので、日曜日の楽しみでした。小さいころはオモチャがもらえるのがとても嬉しかったです。都会の楽しみというか、ちょっと背伸びした喜びというか……普通のご飯じゃない、食べること自体が“ご褒美”という感じでした。ワクワクするような、心がアガる気持ちが想い出に残っています」と、しみじみ。

 4月初旬ということで新社会人へのメッセージも求めると、「成人してから25年経つ私は大人の自覚がないまま過ごしているのですが、自分の中の子どもの部分を大事にするのが大人だとも思っています。ちょっと背伸びするところとかワクワクするところとか、そんな気持ちを大事にするのも、素敵だと思います。頑張ってください!」と、コメントを寄せた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする