櫻井翔「誕生日が一緒ってなかなか無いですし、このご縁を大切に」とクラリチン(R)EXシリーズへの想い!二者択一なく「『嵐』にならないという選択肢は無く、一択でした」

櫻井翔「誕生日が一緒ってなかなか無いですし、このご縁を大切に」とクラリチン(R)EXシリーズへの想い!二者択一なく「『嵐』にならないという選択肢は無く、一択でした」1

 アイドルグループ『嵐』の櫻井翔(40)が誕生日となる25日より全国放送となる大正製薬のアレルギー専用鼻炎薬『クラリチン(R)EXシリーズ』新TVCM『我慢 or クラリチン』篇に登場する。

 同社が2020年から引き続き櫻井を継続起用。CMでは、花粉による鼻みずとくしゃみの症状でなかなか仕事に集中できない女性の姿から。そこへ「今年も、花粉でお困りのあなた!」と姿を現した櫻井。「つらい花粉の症状。そのままあきらめて我慢し続けるか、それとも、クラリチンを試してみるか。さぁ、あなたはどっち?」と選択を促す。1日1回1錠でずっと効くのに眠くなりにくい『クラリチン(R)EX』を試すことを選んだ女性。症状は緩和され、ハツラツと仕事をこなしていく。その様子をやさしい眼差しで見守る櫻井。「試してください」と、改めて『クラリチン(R)EX』のパッケージを掲げる。

 撮影で、櫻井は「1日1回1錠と、1が並ぶので、(セリフを)言う立場としては覚えやすいです」とセリフにも助けられたといい、「CMをご覧いただいた方にも“1”の数字を覚えていただけたらなと思います」とアピールも。

 さらに、櫻井が女性に選択を迫るシーンでは、セリフの言い回しに違和感を覚えた監督からなかなかかからない状況に。すると櫻井が、「そうか、逆か!」と言い出す。「そのままあきらめて/我慢しつづけるか……」と言うべきところを、「我慢しつづけて/あきらめるのか……」と言っていたことにきづく一幕もあった。

 撮影後には、これまでに二者択一を迫られたことがあるか櫻井へ質問。これに「“人生の大きな決断”的な二者択一って……、無いですね」といい、「デビューする時に、『嵐』になるか、ならないかという二者択一があった、というようなことが言えればいいのですが、『嵐』にならないという選択肢は無く、一択でした」と、振り返っていた。

 さらに、1月25日に発売5周年を迎える『クラリチン(R)EXシリーズ』へ、「(CM出演の)お話をいただいた時から、ずっとご縁を感じています」としみじみ話す櫻井。くしくも同日40歳という節目を迎えた櫻井は、「誕生日が一緒ってなかなか無いですし、このご縁を大切にして、『クラリチン(R)EX』と一緒に誕生日を祝いたいと思います」と、話していた。

 新TVCM『我慢 or クラリチン』篇は15秒、30秒で25日より全国オンエア!なお、放送に合わせ『クラリチン(R)EXシリーズ』ブランドサイト(https://brand.taisho.co.jp/claritin/)がリニューアル公開となり、CM本編のほか撮影の様子を収録したメイキングムービーも楽しむことができる。

 ※櫻井翔過去関連記事
 ・櫻井翔「クラリチン(R)EX」CM継続起用で新TVCMでプロフェッショナルなこだわり裏話!バースデーからキャンペーン展開に「あ、誕生日がいっしょだ!」
 ・櫻井翔 あわや壁が激突もクールに連続回避!鼻炎薬「クラリチン(R)EX」CMキャラに起用【櫻井CMセリフ30秒版全文付き】
 ・大野智「元気に生きてますのでご安心を」!「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」櫻井翔、松本潤、二宮和也、相葉雅紀サプライズ登場で櫻井が手紙代読【大野手紙全文】
 ・櫻井翔&松本潤&二宮和也&相葉雅紀「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」先行初日にサプライズ登場!日本特派員協会での会見が「ツチノコみたい」!?【公式レポロングめ】
 ・櫻井翔「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」への想い語る公式インタビュー解禁!「“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする