二宮和也JCB新CMシリーズ展開で通信社の編集長に!川口春奈と初共演で「いくぞ、川口!」やスクープは「人生で1番たくさんの人に誕生日を祝ってもらったこと」

二宮和也JCB新CMシリーズ展開で通信社の編集長に!川口春奈と初共演で「いくぞ、川口!」やスクープは「人生で1番たくさんの人に誕生日を祝ってもらったこと」1

 アイドルグループ『嵐』二宮和也(38)、俳優・川口春奈(26)が12日から全国放送される株式会社ジェーシービー(JCB)の新CMシリーズ『SCOOP! JCB』の第1弾TVCM『セキュリティ』篇に出演する。

 12年二宮がCMキャラクターを務め続けているJCBのCM最新作。今回新たに始まる新CMシリーズ『SCOOP! JCB』は、JCBの特長やサービスなど消費者の方へ有益な情報を収集・発信していく様子を、架空の通信社である「JCB通信社」がスクープする様子に見立てて広告を展開するというもの。

 この『JCB通信社』の編集長役に二宮、若手エース記者役に川口を配し、『あなたの知らない JCB がある。』をキャッチフレーズに、TVCM やデジタル広告、屋外広告など、さまざまなチャネルを通して、JCBの特長やサービスなどを、訴求する。

 『セキュリティ』篇では、「編集長、スクープです!」と、編集部に飛び込んできた川口記者の姿からスタート。川口記者が掴んだのは、キャッシュレス決済の不正利用を未然に防ぐためJCBが24時間365日、不正利用を検知し続けているという情報。「なに?24 時間365日?」と驚きを隠せない二宮編集長だったが、「元日でも」「深夜でも」、「つまり、まぎれもなく24時間365日!」とスクープの核心に迫る。「やるな、JCB!」と不敵な笑みを浮かべる二宮編集長。「いくぞ、川口!」と川口記者を引き連れて、すぐさま編集部を飛び出す二宮編集長。エース記者の掴んだ特ダネを社会へ発信するべく、自ら裏どりのため、足早に現場へ向かっていく……。

 今回のCMで初共演となった二宮と川口。二宮は「すべてが新鮮でした」というと、川口は「(テンポよく撮影が進み)あっというまでした」と感想を。終了後に2人は、「今後の展開が楽しみですね」「長寿シリーズとなるようにがんばっていきたいと思います」と、抱負を口にしていた。

 そんな2人にCMシリーズにちなんで、それぞれのスクープについて質問。二宮は「人生で1番たくさんの人に誕生日を祝ってもらったこと」と挙げる二宮。これは、誕生日に初めてオンライン動画共有プラットフォームを利用して生配信を行ったところ「本当にたくさんの人に祝っていただいた」ことだそうで、「嬉しかったですね!」と、笑みも浮かんでいた。

 一方、川口は、「ボールが爪に当たりバリバリに割れたこと」という。この川口の口にした“ボール”とは、バッティングセンターに行き、120km/h の速球にチャレンジしたときに、右手の親指に当たったボールといい、内出血までしてしまったのだとか。その様子をそのままオンライン動画共有プラットフォームにアップロードしたと聞いた二宮は、「まさにスクープ映像だね!」と、身を乗り出していた。

 TVCM『セキュリティ』篇は15秒、30秒で12日より全国放送!

 ※関連記事
 二宮和也JCB新TVCM4篇でトロリーの運転手、フードデリバリーの配達員、カチューシャ姿など披露!「『JCBで!』って。ウケたためしないですけど(笑)」とも【インタ部分全文】
 ・二宮和也 Snow Man目黒蓮が弟役でJCB新CMで共演!「ダメじゃないよ」と優しげセリフや待機中には談笑も【楽しげインタやりとり全文】
 ・二宮和也 JCB新TVCM放送で10年目だけあり「みそ汁の湯気、大丈夫?」など撮影スタッフ顔負けの細やかな気配り!「うっま!」と笑顔も
 ・二宮和也 JCB新CMで「No Thank You」と淡泊すぎなリアクションも!「嵐の5人でトロリーバスに乗ってみたい」【インタ部分全文】
 ・二宮和也 JCBカードへセンチメンタルを感じる瞬間とは?松本潤に贈った靴は履かれず「間違えたのかなぁ」とまたもぼやく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする