亀梨和也 約3年ぶり始球式も悪天候から気遣いで「マウンドを綺麗なまま、選手に使っていただきたい」!結果は「65点くらいですかね」と辛口採点や元気の秘訣も披露【インタ部分全文】

亀梨和也 約3年ぶり始球式も悪天候から気遣いで「マウンドを綺麗なまま、選手に使っていただきたい」!結果は「65点くらいですかね」と辛口採点や元気の秘訣も披露【インタ部分全文】1

 アイドルグループ『KAT-TUN』の亀梨和也(35)が4日、東京・明治神宮球場でプロ野球セ・パ交流戦となる東京ヤクルトスワローズ VS 埼玉西武ライオンズの始球式『やばいぜ。タフマン ナイター』に登場した。

 本イベントは、昨年から『タフマン』シリーズのCMキャラクターを務めている亀梨をゲストに始球式を行うというもの。なお、『やばいぜ。タフマン ナイター』というタイトルは『タフマン』新CMのオンエアを記念してのもので、亀梨にとっては約3年ぶりとなる始球式となる。

 胸元に『Tough-Man』とあしらった特別なユニフォーム姿で、23番の背番号を背負った亀梨が午後5時すぎに会場に姿を見せる。この突然の登場に球場のファンも驚きの様子で、友人同士で顔を見合わせる姿や、球場モニターを見ながら盛り上がる姿が。亀梨は「『タフマン』のキャッチフレーズのように“やばい”投球を見せたいと思います!」と、意気込む。そのトーク終了後には手を振る男の子のファンを見つけ、優しく手を振り返すなど、和気あいあいなものとなった。

 両軍ベンチ、観客席にお辞儀をしてからゆっくりと投球位置へ。悪天候の中での始球式となったため亀梨の「マウンドを綺麗なまま、選手に使っていただきたい」との思いから、マウンド前からの投球に。ボールは、力強くキャッチャーミットへ収まったが亀梨は「高めに浮いてしまったので、65点くらいですかね」と、悔しさを滲ませていた。

 その後、亀梨はインタビューに応じた。以下全文。

 ――本日の始球式、神宮球場の雰囲気はいかがでしたか?
 亀梨:久しぶりに球場に来て、やっぱり良いなと思いました。選手のみなさんと遠目ですが、ごあいさつできたのも良かったです。

 ――マウンド前からの投球だったがどうですか?
 亀梨:雨も降っていたので、石川投手もシーズン久しぶりの登板でしたので(投手には)良い状態で投げてほしいと思いましてマウンド前からの投球にさせて頂きました。

 ――きょう使用したグローブはご自身のものですか?
 亀梨:6、7年前に作っていただいたオリジナルのグローブで臨みました。普段からグローブ2つとボールは移動車に積んでいて、いつでもキャッチボールできるようにしています。そのうちのグローブの1つを使用しました。

 ――実際投げてみての率直な感想は?
 亀梨:選手のみなさんから守られている状態で投げるというのは独特の雰囲気がありますし、バッターボックスに打者がいるので、絶対に抜けちゃだめだなと思って緊張しました。まさに、「やばいぜ。タフマン」って感じでしたね(笑)。

 ――今日に向けてどのくらい練習しましたか?意識したポイントなどは?
 亀梨:投げる前に10分くらい練習の時間をいただきました。今投げたボールは自分でもよく覚えてないです(笑)。

 ――3年ぶりの始球式に挑まれましたが、いかがでしたか?
 亀梨:高めに浮いてしまったので、65点くらいですかね。ちゃんとストライクを投げられたらいいなという思いではいたんですけど、ちょっと浮いちゃいましたね。ビビりました。久しぶりの緊張感を味わうことがました(笑)。

 ――本日は「やばいぜ。タフマン ナイター」ということですが、「やばいぜ」の始球式と言えますか?
 亀梨:打者がバッターボックスに入ったのが見えた瞬間、熱量やエネルギーがグッと、ギアがあがりました。そういう意味でも僕自身が「やばいぜ」な状態でしたので「やばいぜ、な始球式」と言えますね(笑)。

 ――亀梨さん出演の「タフマン」シリーズの新CMも流れましたが、見どころは?
 亀梨:撮影も手筒花火など大がかりなセットや演出だったので、すごい迫力だったと思います。とにかく見るとエネルギーが湧いてくるようなやっぱり迫力が見どころですね。「タフマン」という商品とリンクするようなエネルギッシュなCMに仕上がっています。

 ――梅雨時期でジメジメする時期ですが、「タフマン」にかけて、亀梨さんが元気を出すための秘訣やルーティンを教えてください。
 亀梨:サウナが昔から好きなのでサウナに入ったり、体を動かせるときは体を動かして汗を出すことです。また、きょうみたいな日は、本当に「タフマン」をグッと飲んで元気を出してほしいです!

 ※亀梨和也過去関連記事
 ・亀梨和也セルフシャッターでキュートな表情やクールな表情で振り幅!何かを一生懸命やり続けようとする多くの人々へ「一緒にがんばりましょう」とエール
 ・亀梨和也 以前の作品でした警察官姿との細かい違い明かしつつ「裏話なので聞かないで」!照れまくった“渋谷っぽい”ポーズは1度のみ披露
 ・亀梨和也タフマンCM起用でなまはげ姿でエネルギーに満ちた舞披露!「自分の弱さも知ってきている」と歳を重ねての気持ち吐露
 ・宮田俊哉 亀梨和也の「妖怪人間ベム」などの縁を感じて「頑張らなきゃ」と奮起!小西克幸から「ジャニーズさんは宮田さんを声優業界に入れたほうが良い!」と太鼓判【コメント多め】
 ・亀梨和也 奇妙な幻覚に悩む警察官で11月上演予定の舞台主演発表!「初めてだらけの環境に正直不安もありました」

 ※追記に伴い初稿タイトル「亀梨和也 東京ヤクルトスワローズ VS 埼玉西武ライオンズの始球式に“登板” 」から変更しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする