岩本照発案「モエカレはオレンジ色」小道具チャレンジ動画解禁

岩本照発案「モエカレはオレンジ色」小道具チャレンジ動画解禁1

 アイドルグループ『Snow Man』の岩本照が主演し、共演に生見愛瑠が起用され公開中の映画『モエカレはオレンジ色』(監督:村上正典/配給:松竹)。本作の小道具チャレンジと題した映像が29日、解禁となった。

 本作は少女マンガ誌『デザート』(講談社)にて2016年から漫画家・玉島ノン氏が連載し、現在11巻まで刊行されている同名作で通称“モエカレ”ともいわれている作品。ぼっちのJK・佐々木萌衣(生見)が好きになったのは、超シャイで真面目な消防士・蛯原恭介(岩本)。彼との出会いをきっかけに、どんどん前向きになっていく萌衣。蛯原もそんな萌衣に徐々に心を開いていくが、不器用な2人の恋はなかなか進まない……。そんな中、恋のライバルが現れ――。

 公開された映像は、萌衣の誕生日会のシーンに必要な飾りつけの小道具を、岩本自らが作っているレア映像となっている。原作にもあるこのシーンは、事故に巻き込まれて、萌衣の誕生日会に遅れる蛯原……というもの。実際に岩本以外のメンバーでの撮影予定だったのだが、せっかくなら小道具で参加して盛り上げたい!公開した後にそれを知ったお客さんにまた「モエカレ」を楽しんでもらえたら嬉しいという、岩本の熱い思いに答えて実現した企画となっている。

 撮影されたのは、クライマックスを極寒のロケで撮影中の超佳境な3月ごろのロケ前の早朝。「岩本照の小道具チャレンジ~!」とまるでYoutuberのようにスタートし、スタッフが用意したメンバーカラーの帽子と眼鏡を身に着けながら、限られた時間の中でどれから作るかを筋トレと同じく計画的に考える岩本の姿から始まる。

 用意されていたのは風船や、色とりどりの折り紙や包装紙。まず初めにアルファベット風船を手に取ると、ポンプを使用してという注意書きを無視し、鍛えられた腹筋を駆使してストローで膨らませる岩本。全てを膨らませるのに8分かかったことに、少し悔しさを滲ませながらも、気を取り直してノーマル風船を大量に膨らませる。そのあとも折り紙で花を作ったり、蛯原にかけてエビを作ったり、ガチチャレンジにかこつけ一切手伝わないスタッフを横目に粛々と作業をしていく。大変な撮影の中でも、単独初主演に賭ける熱い思い「モエカレ愛」を感じさせる映像となっている。果たしてどの小道具が本編で使用されたのか……。また8月5日より数量限定で来場者プレゼント第2弾も決定!7月9日の舞台あいさつ時にキャストに配られた玉島先生書き下ろしによる「チームモエカレ」特製ポストカードとなっている。

 ■小道具チャレンジ映像
 https://youtu.be/_nnasgpt0ak

 ※岩本照過去記事
 ・岩本照 Snow Man「モエカレ」感想に感激【8人コメ有】
 ・岩本照「モエカレ」生演技で羞恥に耐えつつ「恥ずかしかった」
 ・岩本照 深澤辰哉へ「誰?」!Snow Man「モエカレ」動画

 ※記事内画像は
 (C)2022「モエカレはオレンジ色」製作委員会
 (C)玉島ノン/講談社

岩本照発案「モエカレはオレンジ色」小道具チャレンジ動画解禁2

入場者特典

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする