「 芦田愛菜 」一覧

高橋恭平「メタモルフォーゼの縁側」原作者驚きの裏話な舞台挨拶

高橋恭平「メタモルフォーゼの縁側」原作者驚きの裏話な舞台挨拶

映画「メタモルフォーゼの縁側」大ヒット舞台あいさつが7月12日、開催され原作者の鶴谷香央理氏、劇中の『君のことだけ見ていたい』の作画を担当した漫画家・じゃのめ氏、狩山俊輔監督、河野英裕プロデューサーが登壇!なにわ男子・高橋恭平へ原作者驚きの裏話も飛び出した。

高橋恭平 熱中できるものがあるっていいなと悩む一面も!芦田愛菜主演映画「メタモルフォーゼの縁側」本編映像解禁

高橋恭平 熱中できるものがあるっていいなと悩む一面も!芦田愛菜主演映画「メタモルフォーゼの縁側」本編映像解禁

芦田愛菜主演で宮本信子が共演し今年6月17日より公開予定の映画『メタモルフォーゼの縁側』のなにわ男子・高橋恭平も登場の本編映像解禁が16日、解禁!高橋は熱中できるものがあるっていいなと悩む一面も見せている。

高橋恭平 学ラン姿に自信で「着ちゃえば格好いいと思います」!アイドルになりたい方へ「自分の好きな部分を押していく」とも

高橋恭平 学ラン姿に自信で「着ちゃえば格好いいと思います」!アイドルになりたい方へ「自分の好きな部分を押していく」とも

なにわ男子・高橋恭平、芦田愛菜、宮本信子、生田智子、光石研、狩山俊輔監督が6月8日、映画『メタモルフォーゼの縁側』大ヒット祈願イベントに登場!高橋は学ラン姿に自信で「着ちゃえば格好いいと思います」とアピールしたり、アイドルになりたい方へ「自分の好きな部分を押していく」と語ることも。

高橋恭平 “幼なじみ”芦田愛菜へ笑いながら「どんくさいな」なシーンの場面写真解禁!制服姿での机を挟んで話をしている姿

高橋恭平 “幼なじみ”芦田愛菜へ笑いながら「どんくさいな」なシーンの場面写真解禁!制服姿での机を挟んで話をしている姿

芦田愛菜主演で宮本信子が共演し今年6月17日より公開予定の映画『メタモルフォーゼの縁側』の場面写真が4月19日、解禁!なにわ男子・高橋恭平 “幼なじみ”芦田へ笑いながら「どんくさいな」なシーンとなっており制服姿での机を挟んで話をしている姿を見せている。

高橋恭平 芦田愛菜&宮本信子共演の映画「メタモルフォーゼの縁側」に主人公の幼馴染役起用で見守る姿の演技披露!映画「メタモルフォーゼの縁側」キャストやポスタービジュアル解禁

高橋恭平 芦田愛菜&宮本信子共演の映画「メタモルフォーゼの縁側」に主人公の幼馴染役起用で見守る姿の演技披露!映画「メタモルフォーゼの縁側」キャストやポスタービジュアル解禁

なにわ男子・高橋恭平、古川琴音、光石研、生田智子、汐谷友希、菊池和澄、伊東妙子、大岡周太朗が芦田愛菜&宮本信子共演の映画「メタモルフォーゼの縁側」に出演していることが2月19日、発表!主人公の幼馴染役起用で見守る姿の演技を披露しており、映画「メタモルフォーゼの縁側」キャストやポスタービジュアルも解禁となった。

北村匠海「日々を彩るものを発信していけたら」!ジュエリーを贈る女性とは「自分の家族のようになりたい」【原稿ロングめ】

北村匠海「日々を彩るものを発信していけたら」!ジュエリーを贈る女性とは「自分の家族のようになりたい」【原稿ロングめ】

DISH//・北村匠海、水谷隼、芦田愛菜、広瀬アリス、佐々木希、アン・ミカ、真矢ミキ、宮崎美子が1月13日、『第33回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞』授賞式に登場!北村は式後の囲み会見で、「日々を彩るものを発信していけたら」と話したり、ジュエリーを贈る女性とは「自分の家族のようになりたい」と語ることも。

北村匠海ブラックコーデで“トレンドリーダーになってほしいと期待”から「ジュエリー ベスト ドレッサー賞」男性部門受賞!ウィットに富んだスピーチ切り出しも

北村匠海ブラックコーデで“トレンドリーダーになってほしいと期待”から「ジュエリー ベスト ドレッサー賞」男性部門受賞!ウィットに富んだスピーチ切り出しも

DISH//・北村匠海が1月13日、『第33回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞』で男性部門に輝いたことから登場!北村がブラックコーデで“トレンドリーダーになってほしいと期待”から受賞となり、ウィットに富んだスピーチ切り出しで会場をわかせた。

赤楚衛二「これからも仲良しでいたい人」へ向け年賀状したためる姿!芦田愛菜、大竹しのぶ、おいでやす小田、生見愛瑠、近藤千尋と年賀状Web動画に登場

赤楚衛二「これからも仲良しでいたい人」へ向け年賀状したためる姿!芦田愛菜、大竹しのぶ、おいでやす小田、生見愛瑠、近藤千尋と年賀状Web動画に登場

赤楚衛二、芦田愛菜、大竹しのぶ、おいでやす小田、生見愛瑠、近藤千尋が11月1日から公開となった年賀状Web動画『今年を振り返る時、思い浮かべる人』篇に出演に登場!赤楚は「これからも仲良しでいたい人」へ向け年賀状したためる姿を披露している。

生見愛瑠 芦田愛菜と初共演して「すごく刺さりました」というセリフとは?大竹しのぶと笑顔あふれる「2022年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」開催

生見愛瑠 芦田愛菜と初共演して「すごく刺さりました」というセリフとは?大竹しのぶと笑顔あふれる「2022年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」開催

“めるる”生見愛瑠、大竹しのぶが11月1日、『2022年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー』に登場!生見は芦田と初共演して「すごく刺さりました」というセリフがあったことなどを明かすことも。