浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列……「とてもいいよ」の声が自信に

浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列……「とてもいいよ」の声が自信に3

浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列

 俳優・浅野忠信(45)が14日、東京・青山葬儀所で開かれた『モンキー・パンチ先生を偲ぶ会』に参列し、報道陣の取材に応じた。

 浅野は2014年に公開された実写映画『ルパン三世』で小栗旬演じるルパン三世を追いかける“とっつぁん”の愛称で親しまれる銭形幸一警部役を演じた。

 この日、浅野は黒のトレンチコートにハット姿で参加していたが、「こういう格好で来てはいけないんだろうと思ってはいたんです。けれど、先生に会うときは銭形警部を感じてもらえたらと思って」と、モンキーさんを意識してのものだったと説明。ともに食事の席で一緒になった小栗からは「この格好を見て、『とっつぁんみたい』って言ってくれて」と、しっかり意図は伝わっていたよう。

 映画の話が来た時のことへ、「正直に言うと、最初にオファーをもらったときは次元だと思ったんです。僕は、とっつぁんだと思ってなかったので、自分の中で自信を持ちきれていない部分もありました」と、当時の心境を回顧。

 そんな状態だった浅野に勇気を与えたのはモンキーさんだった。「先生に現場でお会いしたとき『とてもいいよ』と言ってくれたうえに、本当に優しい笑顔とお言葉を頂いたんです。それに、先生から『写真を一緒に撮ろうよ』って言ってくれて。僕はそれが嬉しくて」と、時折笑みを浮かべ、「その後は本当に自信を持って銭形警部を演じることができました」と、感謝の言葉を述べていた。

 ※関連記事
 ・「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも
 ・“名物・ミートボールスパゲティ”や斬鉄剣でも“斬れないこんにゃく”……「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」懇親会で振る舞われたユニーク料理
 ・栗田貫一 山田康雄さんからルパン三世引き継いだときにモンキー・パンチさんから「何も心配しなくていいですよ。そのままでいいですよ」【弔辞全文】
 ・小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」男の色気は「難しいものじゃないんだけど、難しいんだよな」【一問一答ロング】
 ・小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」

浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列……「とてもいいよ」の声が自信に

浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列……「とてもいいよ」の声が自信に2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする