木村拓哉 ユニークなアドリブを連発で笑い声にあふれる!金麦TVCM第3弾はキーマカレーでさまざまな表情も

木村拓哉 ユニークなアドリブを連発で笑い声にあふれる!金麦TVCM第3弾はキーマカレーでさまざまな表情も1

TVCM第3弾『キーマカレー』篇が放送へ

 俳優・木村拓哉(46)が7月6日より放送となるサントリービール『金麦』の新TVCM第3弾『キーマカレー』篇に登場する。

 サントリービールが、“幸せな家庭の食卓に最もふさわしい新ジャンル”をコンセプトにした「金麦」を13年ぶりに中身やパッケージを刷新し今年1月下旬から販売。それに合わせてこれまでにメッセンジャーを努めている檀れいと、新しく木村を起用した。前回の第2弾は、家族に羽つき餃子ならぬ“羽なし餃子”を振る舞っていた。

 CMは、とある夏の休日、海が見える家のテラスが舞台。木村が友人たちとランチの準備をしており、料理担当の木村が、エプロン姿で振る舞うメニューはキーマカレー。グツグツとおいしそうな香りを放つ鍋をかき混ぜていると、どこからともなく缶のプルトップを開ける「プシュッ!!」という音が聞こえてくる。「え?」と、けげんそうな表情で木村が振り返ると、早くも「金麦」を飲んでいる友人の姿が。1人だけフライングした彼を思わず指さし、木村さんは信じられないという表情を浮かべる。ようやくランチの用意が整い、食卓を囲む木村さんたち。野菜と目玉焼きを添えたキーマカレーを食べて、グラスに注いだ「金麦」を飲むカットに続いて、“うまいに、うまい!”というタイトルと木村のナレーションが入る。最後は、木村を中心に笑顔の輪が広がる幸せな食卓に、「金麦」の缶画像と、「サントリー金麦」という木村のナレーションが重なって余韻を残すものとなっている。

 撮影現場に、白いTシャツにチェック柄のシャツ、ジーパン、サンダルという、夏らしい装いの衣装で現れた木村。パープルのエプロンを身にまとい、さっそうとカメラ前に向かう。冒頭の調理シーンでは、途中で味見をした後、「辛っ!」と漏らして、すぐさま自分好みの味に整えたり、キーマカレーをかき混ぜながら「よしよし」と満足そうにうなずいたりすることも。

 まだランチの準備が終わっていないにもかかわらず、「金麦」を飲み始めた友人を、木村が注意する場面では、本編に採用されたカット以外にも、さまざまなバリエーションの演技を撮影。木村は友人を見た瞬間、大きな声で「フライング!!」と叫び、慌てて缶を隠そうとした友人に「今飲んでたよね?絶対飲んでたでしょ!?」とグイグイ詰め寄るなど、ユニークなアドリブを連発!共演者のキャスト陣も、木村の即興のセリフに見事なリアクションで応える芸達者ぶりを発揮し、現場は何度も笑い声が上がるものとなった。

 さらに、テラスで友人たちとランチを食べるシーンでは、「うまい!イケる!」「このシチュエーションでみんなと食べるのがいいんだよね」などと、周りに笑顔で話しかけながらキーマカレーを口に運び、グラスに注いだ「金麦」を楽しむ。飲んだ直後には、「合いますな」「食事も金麦もおいしくなる」というコメントも自然と飛び出すなど、楽しげな様子だった。

 TVCM第3弾『キーマカレー』篇は15秒で6日より放送!なおサントリー公式ページ内(https://www.youtube.com/watch?v=08teg_FI-ww)でも公開される。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする