佐々木希 クレディセゾン新CMで異星人と交流で近未来衣装着て「新鮮」!希にかけて“HOPE STAR”を命名

佐々木希 クレディセゾン新CMで異星人と交流で近未来衣装着て「新鮮」!希にかけて“HOPE STAR”を命名2

 俳優でモデル・佐々木希(33)が14日、都内で『クレディセゾン新CM発表会』に登場した。

 株式会社クレディセゾンのクレジットカード『セゾン・アメリカン・エキスプレス(R)・カード』のアンバサダーに佐々木が起用。それに合わせて20日から関東・東海・関西・九州地方で放送となる新TVCM『地球は大丈夫?』篇、『ナタデココ』篇(それぞれ30秒)に佐々木も出演することとなった。

 CMは宇宙を舞台にしたもので、佐々木は地球代表としてグルタン星人、メラリン星人、トゥゴ星人とともにやりとりを繰り広げるコミカルなもの。この日は、CMと同じ「近未来を意識した衣装です。ふだんこういう服を着ることもないので新鮮でした」と登場した佐々木。

 2篇のCMへは、「この撮影をさせて頂くときコンテを見て面白いなと思っていましたけど、できあがってもやっぱり面白いと思って」と、笑みを見せつつ、「実際に撮影現場も宇宙ステーションがセットで作られていて、格好いいセットでした。その宇宙ステーションで食べたケーキがすごくおいしかったです!」と、振り返る。ちなみに、3人の異星人には「なんとなく心が通じあえているような感じがしました」と、語っていた。

 CMにかけて最近あった特別な体験は?という質問が。これに、佐々木は「先日キャンプに行きまして、フェザースティックというものを作ったんです。これは木を削って火起こしをしやすくするというのものなんです。自然もたくさんあるところに行くと心も身体もリフレッシュするのでキャンプは良かったですね。空気もキレイですしいいですよね」といい、そのキャンプで、「お隣のテントの方からたくさん釣れたからと、お魚を頂いたんです」と、交流もあったことを語っていた。

 イベントではその後、3異星人にオススメしたいものを佐々木がプレゼンするコーナーがあり、ラーメンやきりたんぽなどをオススメ。これを気に入った3異星人からお礼として星のプレゼントがされることとなったが、この名前へ「私の名前が希なのでHOPE STARにしたいと思います」と、気に入ったようだった。

 ほかにも今年を漢字1字で振り返り『演』とした佐々木は、「舞台やドラマに出演させて頂いて、演じることがすごく多かった年だなと思います」と、演技が多かったといい、来年へは「お仕事も楽しみながら、プライベートの時間を大切にしたいと思います」と抱負を語っていた。

 そして佐々木から「本当に地球人として宇宙人と一緒に共演は初めてです。とても楽しいCMになったと思います」と、メッセージを寄せていた。

佐々木希 クレディセゾン新CMで異星人と交流で近未来衣装着て「新鮮」!希にかけて“HOPE STAR”を命名1

佐々木希 クレディセゾン新CMで異星人と交流で近未来衣装着て「新鮮」!希にかけて“HOPE STAR”を命名3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする