「プロデューサーK」続編発表で石黒賢はじめ南沢奈央、下野紘も続投!有村藍里もドラマ初出演登場で妹・有村架純にも助言求める

「プロデューサーK」続編発表で石黒賢はじめ南沢奈央、下野紘も続投!有村藍里もドラマ初出演登場で妹・有村架純にも助言求める1

有村藍里も「プロデューサーK3」で初ドラマ出演へ

 タレント・有村藍里(27)が18日、東京・有楽町のニッポン放送で生理周期連動型パーソナル美容アプリ『LunaRitta(ルナリッタ)』イベントを前に会見を開催。フェイクドキュメントドラマ『プロデューサーK3』へ出演することを発表した。

 フェイクドキュメントドラマ『プロデューサーK』とは、漫画家・日向琴子氏の実体験を下敷きに描かれたマンガ『ヤセなきゃクビ!人生がけっぷちダイエット』が原作。石黒賢演じるプロデューサーKが作るダイエット番組ができるまでを描いた作品で、昨年には高橋ユウが出演したその第1弾のDVD&ネット配信が好評を博し、今年7月にさとう珠緒と『仮面女子』神谷えりなが実名の本人役で出演しダイエットにも挑み、見事美ボディをゲットした。今回、有村のダイエットに『LunaRitta』も使用されることもあり今回の会見が行われるものとなった。

 有村にとって同作が初のドラマ出演とあって、「『私がドラマ!?』って思いました」と驚きだったそうで、「映像になった自分がお芝居が遠う進んでいくのかは楽しみです」と、期待を寄せる。

 作品では有村自身のこれまでに明かしていない気持ちや感情、最近あったことなどを含めて出していく脚本になる予定。女優としては、「舞台を2回経験したことがあるんですけど、まだまだお芝居でどうしたら良いかわからないところがあるのでいい作品になるように頑張りたいと思います」と、抱負を口に。

 同ドラマといえば、出演者の気持ちや体型、美容など何かしら変化もあることがポイントの1つ。いま気になる部分へは肌を挙げ、「体調によって、お肌が荒れたり乾燥がひどくなったりするので」と、そのあたりを整えたいそうだ。

 この発表で初めて人に話したという有村。妹の有村架純(24)のことは意識しているそうで、「お芝居や演技のことを聞こうと思います」と、助言を求めていくそう。それだけに、今年の自身のことを漢字1文字でと聞かれ「妹」とし、「有村架純の姉が何したとかになるので妹とかがいいかなって」と、話して沸かせていた。

 また、恋愛バラエティ番組『恋んトス』(TBS系)でカップルとなったイケメン大学生と今年11月に自身のツイッターで破局を報告して以降初となり、その質問も飛んだが、「自分にとっていい経験だったなって。またいい恋できたらといいと思います」と、しみじみ。「いまは人見知りを克服するのに必死でまだ恋愛の段階に行ってないです」と、まずは人見知りの段階の脱却を誓っていた。

 なお、会見後、『プロデューサーK3』について関係者から、石黒をはじめ、南沢奈央、下野紘、前田公輝、森永悠希といった“チームK”が同作に続投することも明かされ、DVDは2018年4月11日にTCエンターテインメントから、上映会&記者会見が同4月22日にお台場ユナイテッド・シネマで予定していることもアナウンスされた。

「プロデューサーK」続編発表で石黒賢はじめ南沢奈央、下野紘も続投!有村藍里もドラマ初出演登場で妹・有村架純にも助言求める2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする