安田大サーカスHIRO仕事復帰に感謝で「SNSのコメントで助けられました」!新たな課題が浮上したワケとは?

安田大サーカスHIRO仕事復帰に感謝で「SNSのコメントで助けられました」!新たな課題が浮上したワケとは?1

安田大サーカスもHIROがスリムになり完全始動!

 お笑いトリオ『安田大サーカス』の安田団長(43)、クロちゃん(41)、HIRO(40)、女優・釈由美子(39)が20日、都内で『Day+「目指せ-50kg!女芸人 100 日のキセキ」』結果発表イベントに登場した。

 For-Sが提供する『Day+ 自然の恵み生酵素スムージー』を利用したダイエット企画として柏崎桃子、くまりえ、しろ田中の女芸人3人を起用し100日の間に3人合計で50キロ減を目指すというもの。安田大サーカスと釈はゲストとして呼び込まれた。

 イベント開始直後から、今年6月に「左脳室内出血」と診断され入院し約半年ぶりに仕事復帰となったHIROからあいさつが。以前に比べてスラッとした体型になり、「こういうのはありがたいいんですけど、関係者のみなさまスタッフのみなさまにご迷惑をおかけして申し訳なく思います」と、丁寧に一礼し「復帰しました。これから頑張っていきたいと思います。半年ぶりのカメラの前ですし、人ともあまり喋らなかったので嬉しいというか、盛大なイベントに呼んでもらって嬉しいです」と、笑みを見せた。

 安田団長は、HIROの入院期間へ、「ぶっちゃけた話、入院したと聞いたときに、このまま復帰できないどころか、死ぬかもしれないと思っていたんです。トリオじゃなくなるとまで思っていました。治っても言語障害とか手が動かないとか後遺症があるかもしれないと聞いていて」と、いろいろと覚悟していたそうで、それだけに復帰できたことに喜びおもひとしお。するとクロちゃんが、安田団長がかつて自転車事故により重傷を負ったことを引き合いに、「団長も死にかけていたことがあったよね」というと、安田団長は「次はクロちゃんですね。3度目の正直かも」と、返してHIROの休養期間も笑いに昇華していた。

 イベントでは女芸人3人の挑戦結果も発表。3人そろって51.55キロのダイエットとなり、くまえりが「インスタグラムで『運動ちゃんとしてるね』とかコメントで励ましてくれ人がいるから支えられた部分も大きくて」と、しみじみ語るとHIROも大きくうなずきながら「SNSのコメントで助けられました」と、励ましてくれた人たちに感謝。しかし、HIROが「クロちゃんもSNSに助けられたよね」というと、クロちゃんは「1つ言ったら20くらいの罵詈雑言が来る」と、がっくり肩を落とし笑いを誘っていた。

 実際にHIROはウオーキングに励んで、135キロから93.7キロに減ったそうで、このことにより『安田大サーカス』に新たな課題ができたそう。安田団長によるとそれは「いままでのネタが使えない」というもので、来年は新ネタづくりが目標という。困ったあまり「新幹線でNON STYLEの石田に偶然、会って新ネタ書いてくれと行ったんですけど、『キャラクターなくなったお前らなんか知るか!』と言われて」と、返されたこともあったとぶっちゃけ報道陣を爆笑させていた。

安田大サーカスHIRO仕事復帰に感謝で「SNSのコメントで助けられました」!新たな課題が浮上したワケとは?4

安田大サーカスHIRO仕事復帰に感謝で「SNSのコメントで助けられました」!新たな課題が浮上したワケとは?2

安田大サーカスHIRO仕事復帰に感謝で「SNSのコメントで助けられました」!新たな課題が浮上したワケとは?3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする