嵐・二宮和也“進化系年賀状”で「幸せな気持ちがもっと広がってほしい」!加藤綾子アナイジりで丁々発止なやりとりも

嵐・二宮和也“進化系年賀状”で「幸せな気持ちがもっと広がってほしい」!加藤綾子アナイジりで丁々発止なやりとりも1

嵐・二宮和也が『平成31年用年賀状 引受セレモニー』に登場

 アイドルグループ『嵐』の二宮和也(35)、フリーアナウンサー・加藤綾子(33)、シュートボクシングのRENA選手(27)が17日、都内で『平成31年用年賀状 引受セレモニー』に登場した。

 今月15日から年賀状の引受が開始。二宮は『嵐』が年賀状コミュニケーションパートナーを務めていることからゲストとなった。

 ステージ上には特製ポストが設置されるものに。そのポスト、外開きの扉なっており開いてみると、『嵐』5人の写っているポスターのみがあった。しかし、さらに、もう1度閉じて、開くとそこには二宮が!左手人さし指を1本立てて現れた二宮は「こんなの初めてですよ」と、楽しげ。

 CMにも『嵐』5人で出演したがその感想へ「みんなで年賀状を書くという風物詩っぽっくなっていていてよかったですね」と、和んだのだとか。その『嵐』は個性的ではと加藤アナから声をかけられたが「5人でいるときもそうですけど1人活動のときのものを持って帰ってという感じですね」と、しみじみ。

 続けて、今年から発売される“進化系年賀状”の話題へ。先月1日のイベント(嵐・櫻井翔“進化系年賀状”へ「送る方も楽しさがある」!50、60代男性から「翔くん!」と叫ばれる思い出も)の際には『嵐』櫻井翔が『飛び出す年賀状』を紹介して、会場を和ませていたが、二宮は、CMで自身が持っていたお守りが作れる年賀状だそうで「幸せな気持ちがもっと広がってほしいですね」と、伝えつつ、「遊び心があると送ってもらう人の気持も感じられますよね」と、感想を。

 さらに、加藤アナが押し花のある年賀状を見せると「花言葉ってこういう機会がないとなかなか知る機会がないよね」と言いつつ、「加藤さんみたいなおばさん世代にも……」と、ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で共演し、裏ではフランクに話をしているという加藤アナイジりをして、加藤アナが猛抗議するコントのごとき丁々発止なやりとりを繰り広げた。

 そして、年賀状を特製ポストに投函。二宮から「平成最後というのをきっかけにどんどん出してほしいですね」と、呼びかけていた。

嵐・二宮和也“進化系年賀状”で「幸せな気持ちがもっと広がってほしい」!加藤綾子アナイジりで丁々発止なやりとりも2

嵐・二宮和也“進化系年賀状”で「幸せな気持ちがもっと広がってほしい」!加藤綾子アナイジりで丁々発止なやりとりも3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする