綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを感動の「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露7

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!

 俳優・笑福亭鶴瓶(67)、綾野剛(37)、小松菜奈(23)、板東龍汰(22)、渋川清彦(45)、小林聡美(54)が1日、東京・丸の内TOEIで映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』(監督:平山秀幸/配給:東映)公開記念舞台あいさつを平山監督(69)とともに開き、司会は笠井信輔アナウンサーが務めた。

 累計90万部を超える作家・帚木蓬生氏によるヒューマンドラマのベストセラー小説が原作。母親や妻を殺めて死刑囚でありながら、刑の執行が失敗し精神科病棟にいる秀丸(鶴瓶)と、秀丸と心を通わせる幻聴が聴こえることから入院している元サラリーマンの患者・チュウさん(綾野)の物語。そこに、不登校が原因で通院してくる女子高生・由紀(小松)も加わり、温かい交流がされていく矢先、秀丸が殺人事件を起こしてしまう。彼はなぜそんな行動に出てしまったのか……。

 客席の間を縫い、歓声を浴びるなか登壇したキャスト陣。笠井アナから作品にかけて、役どころとともに本日の朝はどんな朝だったか質問。鶴瓶が朝の話を忘れてしまい、綾野がすかさず「朝何したんですか?」と尋ねると、鶴瓶も「司会が2人いるみたいや……」と、タジタジにさせることも。

 続けて、綾野の番になると、観客から思い思いの声をかけるに任せる“フリータイム”を数秒とり、「こんにちは!」「こんばんは!」「剛くん!」など思い思いの声があった後に、「ストップ!」と声をかけつつ「たくさんの優しさをみなさんに受け止めて頂けたら」と、きっちり作品をPR。ちなみに、綾野の本日の朝は「朝はブロッコリーとササミを茹でて、以上ですね」と、ストイックな生活をしていることを明かすことに。

 鶴瓶は本作の撮影にあたって7キロ痩せたそうだが、現在の体重について笠井アナから問いかけが。鶴瓶は「痩せる前は82キロだったんですけど、きょう測ったら77.4キロですね」と、微妙にリバウンドしたことを告白。

 すると綾野が「1.4キロですか……なるほど」と、意味深な笑み。これを鶴瓶が詰め寄って問いただすと綾野は、「意識の問題だと思いますよ。この作品を観た友人から、最初はタイトルもビビッドで、重い映画なんじゃないかと思っていたのが、すごく泣いて、デトックスになったと言われたんです。泣くということでデトックスなんですけど、鶴瓶師匠はデトックスというより……」と、遠回しに肉がついたことを指摘する体重管理に厳格な様子を見せ、鶴瓶は「なんでこんなにいじられるんや!俺主役やで!」と、絶叫していた。

 そんな憎まれ口をききあっていた2人だが、終盤の作品ヒットを祈念した鏡割りの前には終始談笑して、笠井アナからの指示を聞き忘れてしまうほど没頭と、お互いの信頼関係の強さを伺わせていた。

 映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』は公開中!

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露8

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露2

体重の話題に敏感な様子を見せる綾野

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露1

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露3

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露4

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露6

綾野剛 笑福亭鶴瓶の体重微リバウンドを「デトックス」でイジる!ストイックな朝食も披露9

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする