プロデューサー指原莉乃「最高」と絶賛!声優アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス【TIF2017】

プロデューサー指原莉乃「最高」と絶賛!声優アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス【TIF2017】3

アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス!

 “イコラブ”こと声優アイドルグループ『=LOVE』が5日、東京・お台場周辺で開催されている『東京アイドルフェスティバル2017』(通称:TIF)内のHOT STAGEに登場し、初ライブでオリジナル楽曲もお披露目した。

 『=LOVE(イコール・ラブ)』は今年に入って開催された『代々木アニメーション学院 Presents 指原莉乃プロデュース声優アイドルオーディション』を経て結成された山本杏奈、佐竹のん乃、諸橋沙夏、齋藤樹愛羅、野口衣織、大場花菜、音嶋莉沙、瀧脇笙古、大谷映美里、齊藤なぎさ、高松瞳、佐々木舞香の12人のグループ。

 そのオーディションタイトル通り、アイドルグループ『HKT48』の“さしこ”指原莉乃がプロデュースするもので、今年4月末に最終合格者としてお披露目された。グループ名は「アイドルとはファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない。」という思いからつけられている。

 晴れ上がった空のもと野外ステージに登場したイコラブ。指原のプロデュースだけあり『AKB48』の『言い訳Maybe』で歌い始める。さらに『HKT48』の『メロンジュース』、『乃木坂46』の『ガールズルール』など次々フレッシュさあふれるパフォーマンスを見せた。

 そして山本から「ここでみなさんにお知らせがあります!」と切り出すと、「なんと私たちがソニー・ミュージックからメジャーデビューが決定しました!」と、発表。そのデビュー楽曲『=LOVE』もさっそくパフォーマンス!こちらはメンバーたちと観客とのコール&レスポンスの掛け合いが楽しいものに仕上がっており、初披露ながら、観客たちもうまくの乗っかっていた。

 そして山本は「私たちにとって早すぎるデビューですが、12人全員で頑張っていきます」と、気持ちをあらたに意気込んでいた。

 その後、同ステージでの『この指と~まれ!TIF歌謡祭2017』公開収録にも参加。もう一度、楽曲『=LOVE』を披露したが、メンバーたちは大勢の人の前だったこともあって緊張していたのだとか。

 これに司会として参加していた指原は壇上でもイコラブの握手会のアナウンスを何度もしたりとしっかりアピールしていたが、初のパフォーマンスについては「最高でした!」と、ニッコリ。しかも楽曲『=LOVE』は指原が「私が書いた曲なのでそこも注目してください!」というと、隣りにいた土田晃之からは「作詞してるんだ?」と聞くと、「はいもうお金が入ってきます!」と、意外なエピソードも披露していた。

 さらに、指原は「ファンのみなさんの声が乗ると曲が仕上がるなって。やっぱりファンの方の対応能力がすごい」と、しみじみ。すると土だが「ファンが声を出しやすいようにしているのは?」と尋ねると、「自分がそういう曲が好きなので。最近、『AKB48』がそういう曲が少なくなってるぶん……」と、余計に力も入ったそうだ。

 なお、イコラブの公式サイトによると9月6日に『SACRA MUSIC』(ソニー・ミュージックレーベルズ)からメジャーデビューするとアナウンスされている。

プロデューサー指原莉乃「最高」と絶賛!声優アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス【TIF2017】1

プロデューサー指原莉乃「最高」と絶賛!声優アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス【TIF2017】2

プロデューサー指原莉乃「最高」と絶賛!声優アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス【TIF2017】5

プロデューサー指原莉乃「最高」と絶賛!声優アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス【TIF2017】4

プロデューサー指原莉乃「最高」と絶賛!声優アイドルグループ「=LOVE」TIFで緊張の初パフォーマンス【TIF2017】6

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする