のん主演映画「私をくいとめて」とマルコメ「糀甘酒シリーズ」特別コラボで製品やタイアップTVCM放映へ

のん主演映画「私をくいとめて」とマルコメ「糀甘酒シリーズ」特別コラボで製品やタイアップTVCM放映へ2

TVCMカット

 女優・のん主演で12月18日より公開予定の映画『私をくいとめて』(監督・脚本:大九明子/配給:日活)と、マルコメの『糀甘酒シリーズ』が特別コラボを行い12月7日よりタイアップTVCMも放映されることが24日、発表となった。

 『私をくいとめて』は作家・綿矢りさ氏原作の同名小説を実写映画化したもの。31歳のおひとりさまで脳内に相談役「A」のいる黒田みつ子(のん)が、みつ子は年下の営業マン多田くん(林遣都)に恋をしてしまうという、あと1歩踏み出せないむずがゆい恋模様を描いたロマンス作品となっている。2人のほかにも、結婚しイタリアで暮らすみつ子の親友・皐月には、のんとは朝ドラ以来の待望の共演となる橋本愛。さらに、臼田あさ美、片桐はいり、若林拓也も出演となる。

 今回のコラボは、のんがマルコメ「プラス糀 糀甘酒シリーズ」のイメージキャラクターを務めていること。さらに、みつ子と多田くんがゆっくりと心を通わせていく“恋愛”の過程が、マルコメの甘酒作りに欠かせない“発酵”のプロセスとよく似ていることから、“発酵”の視点から“恋愛”を研究&応援する『恋愛発酵学会』も発足し始動。作品とコラボした『恋愛発酵学会』公式ドリンクとして、『恋愛発酵学会』のロゴ入り2品(『プラス糀 糀甘酒』『プラス糀 糀甘酒 LL1000ml』)を、12月上旬より販売(※一部地域・店舗を除く)。本製品の裏面表示内には、恋愛発酵学会から恋を応援するメッセージを記載する。

 また、のんがナレーションを務めるタイアップCMでは、おひとりさまを満喫していたみつ子が恋に落ちる姿が映し出される。“その恋が、甘く発酵しますように”という「恋愛発酵学会」のメッセージが込められ、恋する人をやさしく後押しするような映像に仕上がり。

 なお、WEB動画も公開され、2組の男女を主役にした2種のWEB動画となっており、意中の男性を前に平静を装いながらも、心の内では“発酵中”の独り言を繰り広げる女性の姿が印象的なコミカルな映像。さらに、映像内では「恋愛発酵学会」公式ソングとして、のんがロックバンド・THE BLUE HEARTSの名曲から『キスしてほしいー恋愛発酵アレンジー』をカバー。のんの優しい歌声に乗せて、“もどかしい恋”を映し出している。

 また、主要映画館にて恋愛発酵学会チラシを配布。テアトル新宿、ヒューマントラスト渋谷、テアトル梅田、シネ・リーブル神戸など主要映画館にて、枚数限定で恋愛発酵学会チラシ展開を予定している。

 ■「恋愛発酵学会」公式サイト
 https://renaihakko.org

 「キスしてほしい-恋愛発酵アレンジ-/のん MV」

 「恋愛発酵中―友達を突然意識した場合―」篇

「恋愛発酵中―3回目のデートの場合―」篇

のん主演映画「私をくいとめて」とマルコメ「糀甘酒シリーズ」特別コラボで製品やタイアップTVCM放映へ1

TVCMカット

のん主演映画「私をくいとめて」とマルコメ「糀甘酒シリーズ」特別コラボで製品やタイアップTVCM放映へ3

WEB動画MVカット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする