サイサイSILENT SIREN表参道ヒルズで5曲ライブ!石田純一から“恋のさしすせそ”伝授されさっそく使う姿も

サイサイSILENT SIREN表参道ヒルズで5曲ライブ!石田純一から“恋のさしすせそ”伝授されさっそく使う姿も1

サイサイSILENT SIREN表参道ヒルズで5曲ライブ!

 俳優・石田純一、“サイサイ”の愛称で親しまれている女性4人組ロックバンド『SILENT SIREN(サイレント サイレン)』のボーカル&ギターの“すぅ”吉田菫、ドラムの“ひなんちゅ”梅村妃奈子、ベースの“あいにゃん”山内あいな、キーボードの“ゆかるん”黒坂優香子が20日、東京・表参道ヒルズ 吹抜け大階段でYahoo! JAPAN presents『SILENT SIREN を追え。フォローキャンペーン記念 LIVE』イベントに登場した。

 ヤフー株式会社がYahoo! JAPANアプリにおいて、ユーザー自身が関心のあるニュースやタレント、スポーツなどのテーマをフォローすることで、テーマに沿った情報を収集できる『フォロー機能』に関するキャンペーンを展開。このコンテンツの1つとして、ライブを展開し、芸能界一オトナな俳優として石田がゲストとなった。

 シックで大人な装いの『SILENT SIREN』が登場し『フジヤマディスコ』や10月発売の新曲『ジャストミート』など5曲を披露。そのサウンドに観客たちからは拍手や歓声、腕を振り上げての応援なども飛び、表参道ヒルズ内はライブ会場のような熱気に包まれる。その熱に後押しされるように、ラストの『チェリボム』では、すぅが履いていた靴を脱ぎだし、裸足でジャンプしながらのパフォーマンスで観客たちを熱狂させ、石田も、「何するんだろうと思っていたら裸足で、靴を脱いでドキッとしました」と、目線を釘付けにしていた。

 普段ライブをすることのない場所、しかもヒールをはいてのライブも初という『SILENT SIREN』だったが、あいにゃんは集まってくれた観客たちにお礼のあいさつをしたり、ひなんちゅは「みんながどんな反応をするかドキドキしてた」と心情を語るとゆかるんも「新鮮なことばかりの1日になりました」と、満足げ。すぅは「いつも通りのライブができました。次はライブハウスで!」と呼びかけていた。

 また、石田からは大人女性になるためのテクニックとして『恋のさしすせそ』と、『幅が魅力、差がパワー』という言葉を伝授。『恋のさしすせそ』については「さすが」「信じられない!」「すごーい!」「センスある!」「そうなんだ!」という相槌術だったが、さっそく『SILENT SIREN』メンバーたちが石田へ口々にこれらのセリフを使い場内は爆笑。その後、すぅが代表して5つの言葉を全部をはにかみながら使うという姿も見せていた。

サイサイSILENT SIREN表参道ヒルズで5曲ライブ!石田純一から“恋のさしすせそ”伝授されさっそく使う姿も2

サイサイSILENT SIREN表参道ヒルズで5曲ライブ!石田純一から“恋のさしすせそ”伝授されさっそく使う姿も4

サイサイSILENT SIREN表参道ヒルズで5曲ライブ!石田純一から“恋のさしすせそ”伝授されさっそく使う姿も3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする