藤井流星 最凶ヴィランの「映画 賭ケグルイ」場面写真解禁!当初あった不安や英勉監督と二人三脚で作り上げる姿が

藤井流星 最凶ヴィランの「映画 賭ケグルイ」場面写真解禁!当初あった不安や英勉監督と二人三脚で作り上げる姿が1

 女優・浜辺美波主演で4月29日より公開予定の『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』(監督:英勉/配給:ギャガ)。本作で浜辺の前に立ちはだかる『ジャニーズWEST』の藤井流星演じる視鬼神真玄の場面写真が13日、解禁となった。

 本作は、月刊『ガンガン JOKER』(スクウェア・エニックス)で河本ほむら氏が連載している漫画『賭ケグルイ』が原作。ギャンブルが強い者が上の階級に行ける、有力者の子女が多数通う私立百花王(ひゃっかおう)学園を舞台に、リスクを負えば負うほど快感を覚える“賭ケグルイ”な謎多き主人公・蛇喰夢子(浜辺)と、敵対する者たちとのギャンブルが描かれる。本作では、2019年5月に完全オリジナルストーリーで公開された『映画 賭ケグルイ』で全校生徒を巻き込んで開催されたギャンブルバトル“生徒代表指名選挙”が幕を下ろした直後から物語がスタートする。

 最狂の賭け狂い・蛇喰夢子の脅威に、生徒会が危機感を募らせる中、2年前のある事件を機に、退学処分を受けた視鬼神真玄(藤井)が舞い戻る。彼の策略にハマった夢子は打ち負かされ、生徒会長の座から引きずり下ろされた桃喰綺羅莉(池田エライザ)とともに、視鬼神に“公式戦”を申し込む……という物語となっている。

 公開となった場面写真では、これまでの『賭ケグルイ』シリーズでは桃喰綺羅莉(池田)が絶対的権力として座していた生徒会長の玉座に視鬼神が座る様子を捉えたもの。視鬼神真玄というキャラクターは映画オリジナルのためヒントがなく、当初は不安もあったと藤井自身明かしている。

 しかし、衣装合わせの段階から、藤井と英監督との間で積極的にアイデアの交換が行われ、英監督の脳内でイメージされた視鬼神の独特な声の出し方や奇妙な動きが、藤井によって実体化。藤井&英監督の二人三脚で作り上げたキャラクターに仕上がっている。

 『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』は29日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー予定!

 ※藤井流星過去関連記事
 ・浜辺美波VS藤井流星の緊迫感あふれるギャンブルシーンに不安そうに見つめるヘタレ全開の高杉真宙の演技!「映画 賭ケグルイ」場面写真7枚公開でおなじみ“顔芸”なども
 ・藤井流星 初の悪役とは思えないほどの高笑いで「賭け狂おうぜ!」と邪悪な絶叫!「映画 賭ケグルイ Part2(仮題)」の特報映像公開で
 ・藤井流星「映画 賭ケグルイ Part2」出演発表で不敵な表情で主人公・蛇喰夢子と対峙!初ヒール役に「めちゃくちゃ嬉しかった」やプロデューサーから起用理由も
 ・藤井流星&神山智洋 主演ドラマ「正しいロックバンドの作り方」パッケージ版特典映像ダイジェストが解禁
 ・藤井流星、神山智洋“悲しみの向こう側”と「ジャニーズWEST」を「重ねちゃう」と心情吐露!舞台「正しいロックバンドの作り方 夏」配信決定に「めちゃくちゃ嬉しい」

 ※記事内画像は
 (C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX
 (C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする