藤ヶ谷太輔 やきそば作って食べながら「今度はホントのキャンプに行こうな!」と“愛犬”とほのぼの!サッポロ一番の「5月のひとてま荘」に登場

藤ヶ谷太輔 やきそば作って食べながら「今度はホントのキャンプに行こうな!」と“愛犬”とほのぼの!サッポロ一番の「5月のひとてま荘」に登場1

 “キスマイ”の愛称で親しまれているアイドルグループ『Kis-My-Ft2』の藤ヶ谷太輔(33)が1日よりWEB公開となった『5月のひとてま荘』に登場している。

 サンヨー株式会社が袋麺『サッポロ一番』の新たな年間プロモーションとして『ひとてま荘の春夏秋冬』キャンペーンを今年3月末よりスタート。藤ヶ谷は、同じグループの『Kis-My-Ft2』の玉森裕太(31)とともにCMキャラクターを務めており、『ひとてま荘』と命名された下町にある一軒家を舞台に、共同生活をしているという設定で『サッポロ一番』を使った季節のレシピを紹介していくというもの。

 今回は、毎月1日に季節にあわせたレシピをWEB動画で紹介する『今月のひとてま荘』の最新作の動画となっており、『4月のひとてま荘』で玉森が紹介した『ホクホク新ジャガのみそまぜそば』に続く第2弾となる。

 『5月のひとてま荘』では、『サッポロ一番 ソースやきそば』にひと手間加えた、アウトドアにぴったりのアレンジレシピ『春野菜のソースやきそば』を藤ヶ谷が紹介する。

 そのストーリーとして、5月のポカポカ陽気に誘われて、『ひとてま荘』2階の広々としたテラスで、愛犬レンゲとともに、おうちキャンプを楽しむ藤ヶ谷の姿からスタート。キャンプ用コンロにスキレットを乗せて、「よーし!準備完了! やっぱ、暖かくなってきたら、アウトドアだよなあ。こんな時にぴったりなのは、やっぱりやきそばでしょ!」と、『サッポロ一番 ソースやきそば』を取り出す。コンロを点火し、スキレットに水と麺を入れ、水気がなくなってきた頃合いで、あらかじめ軽く炒めておいた、アスパラ、キャベツ、豚肉、玉ねぎを入れ、付属の液体ソースをかけて合わせると、香ばしい匂いが立ち上る。最後に玉子を乗せれば『春野菜のソースやきそば』の完成!早速スキレットから直箸で豪快に頬張る藤ヶ谷。「んー!おいしい!ソースの濃さ、やっぱいいね!旬の野菜が合う!」と大満足の様子。「やっぱり外で食べるのっていいなぁ。今度はホントのキャンプに行こうな!」の声に、しっぽを大きく振って喜ぶレンゲの姿で締めくくられる。

 一方、毎月15日に公開されるWEB動画『今月のひとてま荘番外編』も展開となるが、5月は芸人でソロキャンプYouTuber・ヒロシが大自然の中でつくって食べる「サッポロ一番 ソースやきそば」の魅力を語るものとなる。ちなみに、『ひとてま荘』WEB動画と、WEB 動画番外編では、『ひとてま荘』の愛犬レンゲが、2つの動画の橋渡し役として絶妙なナビゲートを見せている。

 ■サッポロ一番ブランドサイト
 https://sapporo-1ban.com/

 ※過去関連記事
 。藤ヶ谷太輔&玉森裕太 下町の一軒家で共同生活なサッポロ一番CM!引っ越しで「いくよ、せ~の」、「あ、ありがとう!」と協力や“愛犬”に「やったじゃん!」「ナイス!」
 ・藤ヶ谷太輔&玉森裕太出席のキャンペーン開始式は「ひとてま荘」内装パネルや撮影使用のダンボールも!サンヨー食品関係者「夏以降にあっと驚くような新たな展開」予告
 ・玉森裕太「誰かのためにひとてまを加えることって楽しい」!『ホクホク新ジャガのみそまぜそば』を藤ヶ谷太輔と舌鼓打ち「香りも楽しんで」
 ・玉森裕太「大切な誰かのためにひと手間を加えるってすばらしい」!藤ヶ谷太輔 料理好きで最近始め「キッチンに立ってます」【会見やりとりほぼ全文】

 ※藤ヶ谷太輔、玉森裕太過去関連記事
 ・藤ヶ谷太輔 2018年に主演した舞台「そして僕は途方に暮れる」が自身主演で映画化!「壁にぶち当たるのではないかと感じています」と感じた舞台版との違いとは【藤ヶ谷コメントロングめ】
 ・藤ヶ谷太輔の冷静な“銀平”&向井理の情熱的な“鉄平”の2ショットなども!「連続ドラマW 華麗なる一族」劇中カット解禁や特別番組、4月のミラツイ一挙放送も
 ・玉森裕太ビジュアル入りクッションカバーも!「今日も恋する。ラボンする。キャンペーン」2021展開
 ・玉森裕太「新次元の透明肌を極めたい」!クラリフィック誕生1周年をお祝いで「僕は今年CDデビュー10周年を迎えるので、“周年”どうし、何かご縁を感じます」
 ・木村拓哉、キスマイ、ダレノガレ明美、HIKAKIN、miwaらが「ASIA FASHION AWARD」通じてマスク姿でメッセージ!玉森裕太「力を合わせて一日でも早く笑顔が戻りますように」

 ※初稿にて玉森さんの年齢に間違いがありました。お詫びして訂正致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする