Snow Manオリコン上半期ランキング 2021でアーティスト別セールス部門のトータルランキング1位獲得でラウール喜びとともに「信じられないような状況」と生コメント

Snow Manオリコン上半期ランキング 2021でアーティスト別セールス部門のトータルランキング1位獲得でラウール喜びとともに「信じられないような状況」と生コメント1

イベントではたびたび両手を突き上げることも

 岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介によるアイドルグループ『Snow Man』が『オリコン上半期ランキング 2021』内の音楽ソフトの総売上金額が最も高かったアーティストとなる『アーティスト別セールス部門』の『トータルランキング』で1位に輝いたことが29日、発表となった。

 同日にはメンバーのラウール(18)主演で7月9日より公開予定の映画『ハニーレモンソーダ』(監督:神徳幸治/配給:松竹)イベントを開催。7月14日にリリースする4thシングル『HELLO HELLO』の表題の同曲が本作に主題歌に起用されているということで、メンバーのラウールへ、この快挙についてコメントが求められることに。

 聞いた瞬間、両手でガッツポーズをしていたラウールは「本当にみなさんのおかげですし、ビックリですね。信じられないような状況なので、嬉しいです!下半期には『ハニーレモンソーダ』の主題歌の『HELLO HELLO』も発売されますし、そちらの方もみなさんぜひよろしくお願いします!みなさんいつも本当にありがとうございます」と、笑みとともに喜びの声が寄せられることとなった。

 ※イベント原稿
 ・ラウール 目黒蓮と一緒にお散歩思い出や彼女が浴衣着てきたらその場で言って「帰ってからも言う」派!6月はSnow Manと「青春でした」と充実表情も【ラウールのコメントロングめ】
 ・ラウール浴衣姿で「しゅわきゅんサマー仕様」な金髪で登場!「どうしても言わせてほしい!」と志願もプルプル震える結果に

 ※Snow Man過去関連記事
 ・文化放送2021年4月度「首都圏ラジオ聴取率調査」の結果発表 Snow Man番組や乃木坂46、日向坂46、嵐・相葉雅紀、稲垣吾郎番組の傾向なども
 ・Snow Man書き下ろし新曲「HELLO HELLO」が映画「ハニーレモンソーダ」に起用!主演のラウール「僕の中ではキラッ☆ときらめくイメージ」【ラウールコメント全文】
 ・Snow Man「WEIBO Account Festival」2年連続で表彰で目黒蓮「この賞に恥じないように頑張っていけたら」!アワードへ向け「マイクの受け渡しの練習」など準備も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする