「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」特報解禁で「ハリー・ポッター」シリーズではおなじみのアイテムや場所が登場!場面写真も4枚公開に

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」特報解禁で「ハリー・ポッター」シリーズではおなじみのアイテムや場所が登場!場面写真も4枚解禁に4

 2022年4月8日に日本で先行公開が予定されている映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』(監督:デイビッド・イェーツ/配給:ワーナー・ブラザース映画)。本作の物語の一部が明らかになる特報と場面写真が14日、解禁となった。

 特報では、主人公のシャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートは、史上最悪の魔法使いグリンデルバルトの魔の手が魔法界に忍び寄っていることを知ったダンブルドア先生から助けを求められ、ある任務を託される姿が。ニュートを筆頭に、その助手バンティ、兄のテセウス、名門魔法族の末裔であるユスフ、教師のユーラリー、そしてマグル(=非魔法族)のジェイコブと共にデコボコチーム結成し、新たな冒険に出掛けるが……。解禁となった映像では、最強の魔法使いと謳われるダンブルドア先生の表情から、魔法界に迫る危機と彼が持つシリーズ最大の秘密の大きさが読みとれる。ダンブルドア先生の過去には何があったのか?解き明かされる秘密とは?そしてグリンデルバルドとの対決の行方は――。

 さらに、クリーデンスとダンブルドアの強力な魔法による市街地での応酬や、ニュートからマグルのジェイコブに魔法ワールドの重要アイテムの“杖”が手渡される姿、「ハリー・ポッター」シリーズとのつながりはさらに強まり、ホグワーツ城はもちろん、クィディッチの試合で使用するスニッチ、隠し部屋である「必要の部屋」、そしてさらには血の誓いのペンダントなどの「ハリー・ポッター」シリーズではおなじみのアイテムや場所が登場するものにもなっている。

 一方、公開された場面写真は4枚。ダンブルドア先生とともにデコボコチームを結成するニュート、テセウス、ジェイコブらが集合し、なにかを見上げている姿、ニュートとその手に血の誓いのペンダントを持つダンブルドア先生、ニワトコの杖で記憶を抜くグリンデルバルド、肩にボウトラックルのピケットを乗せたニュートの姿を切り取っている。

 ■公式YouTube
 https://youtu.be/JBT06Z3C_vc

 ※過去関連記事
 ・「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」作品映像が宮野真守のナレーションで初解禁!「魔法界が崩壊する」「非常事態だ」や予告編解禁日もアナウンス
 ・宮野真守「ファンタスティック・ビースト」演じるときは猫背や超小声など工夫!デイビッド・イェーツ監督から称賛の声に「感じ取ってもらえるものがある」と万感

 ※記事内画像は(C) 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.