佐々木大光“同期”HiHi Jets・髙橋優斗の「演技を間近で見て本当に良い経験になりました」!「恋の病と野郎組 Season2」第9話登場発表

佐々木大光 HiHi Jets・髙橋優斗の「演技を間近で見て本当に良い経験になりました!「恋の病と野郎組 Season2」第9話登場発表1

 『HiHi Jets』髙橋優斗、猪狩蒼弥、作間龍斗、『少年忍者』川﨑皇輝、内村颯太、黒田光輝、川﨑星輝、織山尚大、『7 MEN 侍』中村嶺亜、『美 少年』岩﨑大昇、『Aぇ! group』正門良規、『ジャニーズWEST』濵田崇裕らが出演し現在放送中の日本テレビの深夜ドラマ枠『シンドラ』第18弾の『恋の病と野郎組 Season2』(日本テレビほか)。

 本日21日放送の第9話に3年A組の生徒アツシ役としてジャニーズJr.でアイドルグループ『7 MEN 侍』の佐々木大光が出演することが発表となった。

 物語の主人公は、同じクラスの8人の男子高生。彼らは共学の高校に通っているが、男女比の都合で男子しかいないクラス、通称『野郎組』。彼らは『俺達だって女子と仲良くしたい!』『恋がしたい!』と心の中で叫ぶ。恋や青春のモヤモヤがピークに達した時、彼らは全力で走りだし、トホホな青春の日々を送る8人の男子高生の『女子に近づきたい』が故の思春期の空回りや奮闘を描いたコメディとなっている。Season2では高校3年生となった野郎組の姿が楽しめる。

 佐々木は髙橋演じる一条を女子のいるクラス3年A組の友達グループに引き入れるという役どころ。それを見ていた野郎組メンバーとの関係にも変化が訪れる……というストーリー。

 本作への出演に佐々木は、「出演決定を聞いたのは撮影3日前だったのですが、メンバーが出演しているドラマで、観ていて凄く楽しそうだなぁと思っていたので、とても嬉しかったです。撮影では、監督から舞台とドラマの違いを教えてもらったりして、とてもありがたかったです。同期の優斗と一緒に芝居をするのは初めてで、彼の演技を間近で見て本当に良い経験になりました。これからの抱負は、、髙橋優斗に負けない俳優になりたいと思います!」と、野郎組参戦の想いを語った。

 ■第9話あらすじ
 ついに後輩の野郎組に「女子と話せない病」がバレてしまった!と思ったら意外とそうでもないことに安堵する野郎組。そんな中、共学クラスのA組と男子しかいないG組とで生徒をひとり交換するという話を聞く8人。つまり野郎組から誰かが女子のいるA組に行けるらしい。一同は花岡(濵田崇裕)に取り入り自分を選んでもらおうと必死になる。「いいのか、お前らいつも8人でいるのに」と花岡。思わず一条(髙橋優斗)が「俺らってしょうがなくつるんでただけなんで」と言ってしまい、この一言で8人の間に不穏な空気が流れだした…。野郎組に申し訳なく思いつつもA組のアツシ(佐々木大光)と親しくなっていく一条。板挟みの気持ちを察した7人は「俺たちの面倒を見てくれた一条が行けばいい」という結論に。そして一条にわざと冷たくしてA組へ行く決心をつけさせる「ビジネスぎすぎす作戦」に出るが…。

 ※『恋の病と野郎組』過去関連記事
 ・「恋の病と野郎組 Season2」スペシャルコンテンツ「野郎組YouTube 天国と地獄 ALL FOR ONE」第1弾が先行配信!前作と髙橋優斗出演作品も再配信へ
 ・HiHi Jets楽曲「ZENSHIN」が「恋の病と野郎組 Season2」の主題歌に!PR映像第1弾は「サムライカアサン」最終話に解禁へ
 ・「恋の病と野郎組 Season2」2022年1月からシンドラ枠の地上波で放送!Season1からフレッシュ野郎組も参戦で集合写真も【全員コメント全文】

 ※記事内画像は(c)NTV・J Storm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする