木村拓哉 段田安則と「問題を先送りしただけじゃないですか」「木村、そういう正義はな、むしろ無責任なんだよ」な応酬演技!マクドナルド新TVCMで共演

木村拓哉 段田安則と「問題を先送りしただけじゃないですか」「木村、そういう正義はな、むしろ無責任なんだよ」な応酬演技!マクドナルド新TVCMで共演1

 “キムタク”こと俳優・木村拓哉(48)が23日より全国放送となるマクドナルドの新TVCMスパチキセット『木村氏、先輩と』篇に出演する。

 日本マクドナルドが2020年から木村を継続起用。働く大人の日常生活の中で、マクドナルドという寄り道場所を見つけ、おいしさ・お得さ・お手軽さを通してマクドナルドのバリューを再発見する喜びの瞬間を伝える、『マック、みっっけ。』をテーマとしたキャンペーンやTVCMを展開している。

 本CMの舞台はハイヤーの中。会話をする部下役の木村と常務役の段田安則。トラブルを丸く収めようとした常務に対し、「あれでよかったんですか?」と問い、常務は「じ
ゃあ、どうしろって言うんだよ。あそこはうちが謝るしかないだろ」と返す。これに「問題を先送りしただけじゃないですか」と木村が意見する。常務も「木村、そういう正義はな、むしろ無責任なんだよ」と、言い返し一歩も引かない。

 緊張感ある会話の中、木村はポツリと「どうしますか?」と質問します。常務が「何が?」と返すと、マクドナルドの看板が目に入った木村が「マックありますけど」と、食事に誘います。常務は立ち寄りたいのですが、素直になれず「君が寄りたければ、寄れば?」と冷たく言い放ちます。あんなに会話の応酬をしていたのに、木村さんは急に無反応に。車はそのまま店舗前を通り過ぎそうになり、慌てて常務は「寄れば!」と本音を言うと、木村さんは運転手に立ち寄るようにお願いします。「マック、みっっけ。」というナレーションが入り、ドライブスルーで「スパチキ」のセットを注文。車内はすっかり穏やかなムードになります。セットのマックフライポテト(R)の中にとびきり長い1本を見つけると、常務は「木村、見て!ポテト長い!」とハイテンション、ピりついていた車内が和やかな雰囲気になり、2人は打ち解けた表情を見せます。

 撮影では、スタジオ入りした段田と木村は、「お久しぶりです」と笑顔であいさつ。ハイヤー内で、木村が膝に乗せていた小道具のカバンに目を向けると、「カバンは膝に載せない方が常務らしいですね」と自身の常務役としての役作りのアイデアを提案し、リハーサルなしでいきなり長回しの本番撮影に。

 車内でバーガーを食べるシーンでは、「ドライブスルーで買って少し走り出してからのシーンだから、ひと口目だと不自然だよね」という木村のアイデアが採用。「じゃあ、ひと口かじってから……」と、監督が言いかけたところで木村は半分近く食べ、スタッフが慌てる中、そのまま撮影をスタート。OKの合図が出た後も木村はおいしそうに食べ続けていた。

 一方、段田は、撮影用に手渡されたパッケージの中に、ピョンと飛び出した長~いポテトを見て「これ、わざわざ作ったのかな?」と不思議そうな顔で見つめる姿が。調理スタッフが「たくさんのポテトの中から長いのを探しました。厳選された子なんですよ」と答えると、段田さんは「中にはいるんだね、こういうポテトが」と、感心。そして、長回し撮影の本番中、段田がアドリブで「いる?」と木村にポテトを差し出すと、「どうも」と引き抜いたポテトが格別に長いという偶然が。これには、段田が思わず「あ、長い」と嬉しそうに声に出してしまい、カットの合図が出るとふたりは顔を見合わせ笑っていた。

 TVCMスパチキセット『木村氏、先輩と』篇は30秒で23日より放送!

 ※木村拓哉過去記事
 ・木村拓哉スーツ姿で“後輩”仲野太賀から「時代錯誤だと思います」とはっきり意見!マクドナルド継続起用で塚地武雅ともCMに登場
 ・木村拓哉、キスマイ、ダレノガレ明美、HIKAKIN、miwaらが「ASIA FASHION AWARD」通じてマスク姿でメッセージ!玉森裕太「力を合わせて一日でも早く笑顔が戻りますように」
 ・木村拓哉 実は「AITSU」の“中の人”で自身の右手造形を使って制作!プロジェクトのコンセプトムービーも公開で「STAY SAFE」などのメッセージも
 ・木村拓哉マクドナルド「ヤベエよ、ダブチ!」シリーズCM5篇に登場!撮影後に「辛いけど美味いな。あ、これハラペーニョだな……」と思わず分析【CM5篇ストーリー全掲載】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする