高畑充希 新しい本麒麟は「白ごはんのよう」でタモリ直伝注ぎ方に「我慢します」!杏は「いろんなものが根底から変わった」や滝藤賢一は國村隼から「「あんたなー(笑)」

高畑充希 新しい本麒麟は「白ごはんのよう」でタモリ直伝注ぎ方に「我慢します」!杏は「いろんなものが根底から変わった」や滝藤賢一は國村隼から「「あんたなー(笑)」3

 タレント・タモリ(75)、俳優・杏(35)、高畑充希(30)、國村隼(66)、滝藤賢一(45)が21日、都内で『新しい「本麒麟」新CM発表会』に登場した。

 キリンビール株式会社の新ジャンル(第3のビール)『本麒麟』は今年1月製造品からリニューアルして展開している。それにあわせ22日から本日登壇の5人が出演する新CM『一杯だけご用意しました ティザー』篇が放送となる。

 会場には製品の世界観を表すような、ラグジュアリーさと重厚感のある真紅の空間のなかでのものに。杏は「赤い舞台が、素敵に見せてくれるような感じがしています」と、テンションもあがったという。

 今回のリニューアルにあたってCMにこれまで出演していた杏としては「撮影セットが変わっていて、いろんなものが根底から変わったんだなって思いました」と、ガラッと変わっているそう。とくに1杯だけしか用意されないという一発撮りの緊張感があるといい「ドキュメンタリー性を重視していて、いろんなシチュエーションで撮られてきましたけど、スチールカメラマンさんが2人いて、1人はスポーツのカメラマンさんだったんです。常識を覆す撮り方をされていて、すごくいい表情をとらえてもらえたのではないかなと思います。撮っている現場もドラマの撮影の一部のような気がしました。本麒麟の美味しさを1回で伝えられなかったらどうしようと思って」というプレッシャーがあったという。

 タモリとしては、「スタッフが優秀なんでしょうね。すごくスムーズに行くんです」と、スマートに進んだといい、「普通どおりに言ったらOKですと言われて。ディレクターが言ってることが分かりやすいんです。分からないディレクターもいるんですよ。何が言いたいんだっていうディレクターが。グチになっちゃいましたね」と、苦笑いしながら話していた。

 一方、初参加となる高畑としては「撮影は1人ずつで、みなさんとお会いできて嬉しいです。先輩方の中に入ってドキドキしていますが、本麒麟の良さをお伝えできれば」と意気込むとともに、「セットが広くて、階段を降りていくときに緊張感があって、『本麒麟』を飲むと癒やされるというか。そこでリラックス出来た感じでした。空間の中で特別なものを頂いている感じました」と、振り返っていた。

 さらに、滝藤は「いつもTVで観ている素晴らしい俳優さんで、豪華な俳優さんと一緒に立てていることが夢のようです。とてもいいドキドキ感です」と、どこか芝居がかった口調で話し、國村が「あんたなー(笑)」と楽しげにツッコんで和気あいあいな一幕も。

 続けて、本麒麟の味として、杏は「飲みごたえがガツンとくる感動が待っているんです。飲んで出る笑顔は穏当に本当の笑顔を引き出してくれるんだなと思いました」といえば、高畑は「柔らかくてまろやかで毎日飲めるなって。白ごはんのような感じです。毎日リラックスタイムに飲みたいと思って。ぜひ飲み続けたいと思いました」と、語っていた。

 ほかにも、今年はじめたいことへ、滝藤は「散歩する機会が増えたんです。街路樹や人の家に植えている樹を覚えようと思って、友達の植物やさんに写真を送ってもらって覚えています。サルスベリとかモクレンとか、季節になるとキンモクセイの匂いとか興味を持ってきました」と最近の自身のトレンドを語れば、高畑は「今年はゴルフを始められたらいいなと思っています。両親がゴルフが好きでずっとやってくれと言われていて。待って待ってと言ったんですけど、ドラマの現場でみなさんががゴルフをされていて誘われるので、この勢いに巻き込まれて始められたらと思います。親孝行だからやった方がいいと言われています」という。

 杏へは最近ドキドキを楽しんだことは?との問いかけに杏は、「先日、フランス語の検定の面接試験を受けに行ったんです。いままで勉強したことで、ちょっとコミュニケーションがとれたというのは、すっごいドキドキしていましたけど、その間は楽しめたなと思います」と、胸が弾んだそうだ。

 イベント後半にはタモリが4人に3度注ぎなる注ぎ方を伝授。少し時間がかかるこの注ぎ方へタモリは「勿体つけて、この時間がワクワクするんです」と、笑みを浮かべながら「いつもこれやってます。毎日やってます。毎日(できあがるまで)待ってます。泡を立てないようにとする人もいるんですけど……それは、人それぞれです」としみじみと語っていたが、出来上がる前は「こんなにおうちで我慢できるかなと思います」という高畑が、出来上がったものを飲んで「私もおうちで我慢します」と言わしめるほどのものとなっていた。

高畑充希 新しい本麒麟は「白ごはんのよう」でタモリ直伝注ぎ方に「我慢します」!杏は「いろんなものが根底から変わった」や滝藤賢一は國村隼から「「あんたなー(笑)」1

高畑充希 新しい本麒麟は「白ごはんのよう」でタモリ直伝注ぎ方に「我慢します」!杏は「いろんなものが根底から変わった」や滝藤賢一は國村隼から「「あんたなー(笑)」2