小池栄子 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」北条政子役へ「相当気合が入っています!」ソースネクスト新イメージキャラクター就任で「ビックリした思い出」も披露

小池栄子 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」北条政子役へ「相当気合が入っています!」ソースネクスト新イメージキャラクター就任で「ビックリした思い出」も披露2

 俳優・小池栄子(42)が9日、都内で『ソースネクスト 新製品および新イメージキャラクター発表会』に登場した。

 ソースネクスト株式会社がAIボイスレコーダー『AutoMemo』の新モデル、海外とのリモート会議をすぐに翻訳し字幕化する『ポケトーク字幕』の新機能を発表。

 同社社長からは「世代を超えて幅広い支持を明るくパワフルで信頼感があって、どの製品の多様性にも当てはまる」ことから、新イメージキャラクターに小池が起用となった。

 今回の就任へ「すごく光栄です。とてもパワフルで明るいと言って頂いて」と、ニッコリ。

 今年あった嬉しいことはとの質問には「現在、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の撮影に入っているんです。大河ドラマは2005年の『義経』の巴御前役以来15年ぶりなんです。北条政子を演じさせて頂きますので、相当気合が入っています!」と、最近は気持ちが高揚しているのだとか。

 続けて、同社製品で1つ選ぶならどの製品?との質問が飛んだが、「やっぱりポケトークですよね。誕生したときの驚きと嬉しさがあったじゃないですか。全員が語学が堪能ではないですし、当時のビックリした思い出があるんです。それが進化されているので」と、歴史も交えて語っていた。

 イベントでは『ポケトーク字幕』を使用し、英語をサンタに道案内をするというコーナーを開催。そのなかで、クリスマスの予定を聞かれ「おいしいものを食べて自宅で過ごす予定です」とも語っていた。コーナーを終えての使い勝手へ「右手とか、左側とか細かいところまで押さえてくれるし、かなり長い会話でしたけど、しっかり翻訳してくれて。すごいですし、早いですよね」と、感心。

 さらに、「会話したことを聴きながらだと、語学の勉強になりますよね。私も普段から使わせて頂いていて、外国のお友達と話すときに助けになってもらっていて。言葉が通じ会えると、心も通じあえるので」と、自身の使い方も披露していた。

 そして小池から「製品の素晴らしさを元気に伝えていきたいと思います。よろしくお願いします」と、メッセージを寄せていた。

 ※小池栄子過去関連記事
 ・大泉洋と小池栄子が嘘夫婦熱演の映画「グッドバイ」9月にソフト化!約90分の映像特典も
 ・大泉洋 “大泉節”炸裂で番宣を面白くするのは「苦渋の選択」!小池栄子の無欲なPRと真反対で「死ぬ気で宣伝してくれ!」と“ノルマ”に会場大爆笑
 ・大泉洋、美女たちに惚れられるモテ男役もニセ妻・小池栄子に無茶振りされ「こういうのから”グッドバイ”したいよ!」

小池栄子 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」北条政子役へ「相当気合が入っています!」ソースネクスト新イメージキャラクター就任で「ビックリした思い出」も披露3

小池栄子 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」北条政子役へ「相当気合が入っています!」ソースネクスト新イメージキャラクター就任で「ビックリした思い出」も披露1

サンタへ道案内する小池

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする