篠原涼子、中村倫也、関水渚、岩田剛典、大九明子監督が映画「ウェディング・ハイ」コメンタリー登場!現場の和やかな雰囲気が垣間見られる仕上がり

篠原涼子、中村倫也、関水渚、岩田剛典、大九明子監督が映画「ウェディング・ハイ」コメンタリー登場!現場の和やかな雰囲気が垣間見られる仕上がり1

 俳優・篠原涼子が主演し、中村倫也、関水渚、岩田剛典、向井理、高橋克実らが共演する群像コメディ映画『ウェディング・ハイ』(監督:大九明子/配給:松竹)。本作のコメンタリー上映が25日より実施されることが22日、発表となった。

 本作はお笑いタレント・バカリズムが手掛けたオリジナルストーリー。ウェディングプランナーの中越(篠原)に支えられ、新郎・彰人(中村)と新婦・遥(関水)のカップルも幸せな式を迎える、はずだった……。しかし、スピーチに人生を懸ける上司・財津(高橋)をはじめ、クセ者参列者たちの熱すぎる思いが大暴走!式はとんでもない方向へ。中越は披露宴スタッフとともに数々の問題を解決しようと奔走するが、さらに新婦の元カレ・裕也(岩田)や、謎の男・澤田(向井)も現れて……。果たして絶対に「NO」と言わない敏腕プランナーは、全ての難題をクリアし、最高の結婚式を2人に贈ることができるのか――。

 コメンタリー上映は、主演の篠原をはじめ、中村、関水、岩田、大九監督が、映画の本編に合わせて各シーンの解説や撮影裏エピソードを語るというもの。コメンタリーに参加していないキャストのお気に入りのシーン発表や、監督への質問なども織り交ぜながら「あのシーンはどうやって撮ったのか?」など、各シーンについても和気あいあいとしたトークを収録。また、映画を鑑賞済みの方からも反響の大きかった、物語に散りばめられた「伏線」についての話も本編さながらに、笑いの絶えなかった現場の和やかな雰囲気が垣間見られるものとなる。

 スマートフォンアプリ「HELLO!MOVIE」にて事前に「【コメンタリー版】ウェディ
ング・ハイ」をダウンロード。上映前にアプリを起動することで、イヤフォンを通じて副音声を聴くことができる。詳しい操作方法については、公式サイト(https://movies.shochiku.co.jp/wedding-highmovie/news/commentary/)にて。

 映画『ウェディング・ハイ』は公開中!

 ※『ウェディング・ハイ』過去記事
 ・中村倫也 高橋克実に“まさかの”誕生日プレゼントで篠原涼子ら噴き出す!岩田剛典は浅利陽介にステップ伝授も前野朋哉から「どこで使うんだよ(笑)」
 ・篠原涼子、中村倫也ら“忘れられない結婚式エピソード”に珍回答続出!?関水渚、岩田剛典、向井理、高橋克実ら映画「ウェディング・ハイ」公開記念特番解禁
 ・中村倫也 岩田剛典“新境地”演技の役柄に「何で受けたの!?」と直球質問!木槌手に肩をグルングルンや「アンシャンテ」出てきたのは“帰国子女”だから?

 ※記事内画像は(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする