前田佳織里 久保田未夢直後で「やりづらい」と苦笑いのワケ

前田佳織里 久保田未夢直後で「やりづらい」と苦笑いのワケ1

 ライブイベント『「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 5th Live! 虹が咲く場所」Next TOKIMEKI』Day2公演が18日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催。13人のキャスト陣が歌やトークでファンと一緒に盛り上がった。

 “ニジガク”の愛称でも親しまれていgる『虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』はラブライブ!シリーズの『μ’s』、『Aqours』に次いで2017年から活動をスタートしたスクールアイドルグループ。18年11月にはCGアニメーションPV付きデビューアルバム『TOKIMEKI Runners』をリリース。19年12月14日・15日には武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナにて1stライブを開催し、以降もナンバリングライブはもちろん、ユニットライブなども重ねている。一方、20年10月にTVアニメ第1期、22年4月にTVアニメ第2期が放送されている。この日は、上原歩夢役の大西亜玖璃、中須かすみ役の相良茉優、桜坂しずく役の前田佳織里、朝香果林役の久保田未夢、宮下愛役の村上奈津実、近江彼方役の鬼頭明里、優木せつ菜役の楠木ともり、エマ・ヴェルデ役の指出毬亜、天王寺璃奈役の田中ちえ美、三船栞子役の小泉萌香、ミア・テイラー役の内田秀、鐘嵐珠役の法元明菜、高咲侑役の矢野妃菜喜のフルメンバーが登場した。

 先週10、11日に東京ガーデンシアターで開催された『Colorful Dreams! Colorful Smiles!』公演と同じ、2階建てステージで、作品キービジュアルや劇中にもたびたび登場するレインボーブリッジがセットされている。

 開演前の影ナレーションも先週の公演と同じく矢野が担当。会場での注意事項を読み上げつつ、矢野が「“ニジガク”メンバーも準備はいいかな?」と問いかけると、「できてるー!」など最終日とあってか元気のいい声が飛び交い、矢野も「『やったるでー!』と言っております。みなさん最終日始まりますよ!一緒に楽しい時間を過ごしましょう!」と、呼びかける。

 本編前半は、TVアニメ第2期の話数を順番になぞり追体験できるような楽曲構成。まずは、12人がOP映像と同じ白色をベースとイヤーマフが特徴的な衣装で、第2期OPにもなった楽曲『Colorful Dreams! Colorful Smiles!』からスタート。なお、楠木はかねてから発表されている身体の状態により、イベント内容・演出面を考慮し、曲数とパフォーマンスを絞った形での出演ということもあってか、ステージの1階と2階の間の踊り場からダンスなどを繰り出した。

 曲終わりで矢野がアナウンスを担当するメンバー紹介のアタック映像が大モニターで流れたが、先週の公演からパワーアップ。矢野がメンバーが映し出されると名前はもちろんのこと、1人1人の侑の呼び方を加え、その最後の侑の紹介前には、「うーん、1人だけなんて選べないよー!!」とのセリフで侑の心の声を叫びつつ、「一緒にたっくさんときめいて行きましょう!」と観客たちに呼びかけ、大きな拍手が返った。

 2曲目から9曲目まで『Colorful Dreams! Colorful Smiles!』公演と同じ曲目で展開となったが、4公演目ということもあり、ダンスや歌唱をよりブラッシュアップさせて臨んでいる姿を見せた。

 (参照記事:大西亜玖璃 久保田未夢に選ばれ歓喜で声裏返らせ飛び跳ね【Day2レポ前編】

 9曲を終えMCとなったが、最終日とあってか12人もテンション高く進んでいくコーナーに。トップバッターの法元は、嵐珠として「お友達を紹介するわね」と、12人を見回した瞬間、隣にいた小泉が頭をさげてさっと手を差し出し、“必死”さが伝わるもので1人だけ力の入り具合の凄まじさを窺わせることに。しかし、法元が手を取ったのは、小泉の隣にいた指出で、小泉は法元の後ろにぴったりくっついてアピールしまくり、最終的には内田とともに小泉も手を取るツンデレぶりを見せた。

 鬼頭は彼方の“睡眠キャラ”を生かして、指出と久保田を近くまで引き寄せると2人の肩と肩の間に頭を乗せて眠りに落ちる様子を見せてからあいさつを始める。ここで指出と久保田が自然に体を離そうとしたが、鬼頭は逆に2人の腰に手を回して密着して、3ショットであいさつする姿が。

 村上も「こういうの覚えちゃった」と言いながら12人と1人1人ハイタッチをしていったが、ユニット『DiverDiva』を組む久保田へは特に思い入れがあるようで、ハイタッチと見せかけてハグ。ハイタッチが流れでできなかった田中にもハグをしていたが、村上は照れくさくなってきたのか、はにかむような笑みを浮かべながらとなっていた。

 続く久保田も“愛”をあげる相手として、「私しか見えてない人」と挙げながら12人の前を歩いていたが、大西の手を取り、先週のDay2公演の再現がされる……かと思いきや、大西をステージ下手まで誘導して手を離すと、久保田は上手にダッシュし矢野にハグ。大西は矢野と距離を詰める久保田を警戒してか、“アイドルがしないような表情”を浮かべて場内を沸かせた。この直後のあいさつをすることになった前田は、「楽しんだけど、やりづらい(苦笑)」と、漏らすほどだった。

 【後編(楠木ともり想い吐露や相良茉優再コール!「永遠の一瞬」衣装歌唱)へ】

 ■セットリスト
 M1:Colorful Dreams! Colorful Smiles! / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
 M2:Eutopia / 鐘 嵐珠(CV.法元明菜)
 M3:ENJOY IT! / QU4RTZ
 M4:Eternal Light / DiverDiva
 M5:Infinity!Our wings!! / A・ZU・NA
 M6:EMOTION / 三船栞子(CV.小泉萌香)
 M7:TOKIMEKI Runners(TVアニメ挿入歌Ver.) / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
 M8:stars we chase / ミア・テイラー(CV.内田 秀)
 M9:Love U my friends(TVアニメ挿入歌Ver.) / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
 ――MC①――
 M10:Future Parade / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
 M11:夢が僕らの太陽さ / 虹ヶ咲学園
スクールアイドル同好会
 M12:ツナガルコネクト / 天王寺璃奈(CV.田中ちえ美)
 M13:Butterfly / 近江彼方(CV.鬼頭明里)
 M14:DIVE! / 優木せつ菜(CV.楠木ともり)
 M15:Solitude Rain / 桜坂しずく(CV.前田佳織里)
 M16:サイコーハート / 宮下 愛(CV.村上奈津実)
 M17:La Bella Patria / エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)
 M18:VIVID WORLD / 朝香果林(CV.久保田未夢)
 M19:Poppin’ Up! / 中須かすみ(CV.相良茉優)
 M20:Dream with You / 上原歩夢(CV.大西亜玖璃)
 ――MC②――
 M21:Love U my friends / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

 EN1:繚乱!ビクトリーロード / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
 EN2:トワイライト / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
 EN3:永遠の一瞬 / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
 EN4:Hurray Hurray(12人Ver.) / 虹ヶ咲学園スクール
 EN5:TOKIMEKI Runners(12人Ver.) / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

 WEN1:Future Parade / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

 ※『Colorful Dreams! Colorful Smiles!』Day2公演レポ
 ・大西亜玖璃 久保田未夢に選ばれ歓喜で声裏返らせ飛び跳ね【Day2レポ前編】
 ・矢野妃菜喜「次はあなたの番」バスケットいっぱいのブーケ演出【Day2レポ中編】
 ・村上奈津実 久保田未夢魅力に“当てられ”にやけ止まらず反省【Day2レポ後編】

 ※虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会過去記事
 ・ニジガク 京セラドーム大阪公演ソロパートはメンバーのキャラクターをより彩る演出連発!“にゃんがさき”で猫耳装着や村上奈津実が小泉萌香&内田秀&法元明菜を感涙させるスピーチも【Day2レポ】
 ・「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Back to the TOKIMEKI」開催でTOKIMEKI Runners2度披露!スクスタ新キービジュ公開や田中ちえ美励ましにみんなで部屋に押しかけエピソードも
 ・R3BIRTH・小泉萌香 内田秀&法元明菜の2人は「本当に心強くて、たくさん救われた!」と声震わす!“可愛い曲を歌っているときの表情”や怒涛の5曲連続&ソロダンス披露【Day.2レポ】

 ※後日写真追加予定

 ※記事内写真は(C) 2022 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

前田佳織里 久保田未夢直後で「やりづらい」と苦笑いのワケ2

前田佳織里 久保田未夢直後で「やりづらい」と苦笑いのワケ3