唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」

唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」7

 俳優・唯月ふうか(26)が22日、東京・銀座のヤマハホールでデビュー10周年を記念した初コンサート『10th Anniversary Concert』を前に、報道陣の取材に応じ、コンサートへ向けた心境などを語った。

 2012年にホリプロ・タレント・スカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞。翌13年からはミュージカル『ピーターパン』を主演でデビューし、16年まで4年間演じている。以降もさまざまな舞台作品に出演しており、研鑽を積んでいることで知られる。今年11月から12月にかけてはミュージカル『東京ラブストーリー』でヒロインの赤名リカ役を演じる。

 取材会前、名刺代わりとばかりに映画『グレイテスト・ショーマン』の楽曲でも知られる『This is me』をパフォーマンス。伸びと透明感のある声を会場中に響かせ、報道陣を魅了した。

唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」1

 取材会ではこの10年間へ「長かったようであっという間だった気がしています。スカウトキャラバンを受けてなかったら、ミュージカルという人生を考えていなかったですし、この人生で良かったなって思っています。過去の自分には“受けて良かったよ!!”って伝えたいです!」と、充実の表情を浮かべる。

 活動していくなかで思い入れが深い作品は『ピーターパン』と挙げる唯月。「ミュージカル人生の始まりなので、そこはどんなときも特別な思いがありますし、いまもずっと心の中に『ピーターパン』がいるなと感じています」と、噛みしめるように語った。

 初コンサートへは、「私のことをを応援してくださっている方と対面でお会いできるのが楽しみなのと、ミュージカル女優として駆け抜けてきましたけど、今回はミュージカル以外のいろんなカバーや、J-POPも歌うんです。役から抜け出した本来の唯月ふうかをお見せできるのではないかと思っています。気合は十分です!」と、笑顔を見せつつ「でも脚はガクガクですけど(笑)」と、お茶目な姿を見せることも。

 ミュージカルとコンサートどちらが緊張する?との問には、「ミュージカルでは役として立っていて本来の自分を出すことはあまりないので、貴重はちょっとずつしなくなってきているんです。でもコンサートは素の自分なので、どうやったらいいんだろう!?って迷ったりモジモジしてしまってて(苦笑)」と、どちらかというとコンサートに緊張があるよう。とはいえ「この後は、それを脱却して堂々とステージに立ちたいなと思います」と、気持ちも切り替えていた。

 コンサートの選曲の話題へ。「今回はミュージカルだけではなく、いろんな方面の自分をということをコンセプトにしているので、昭和・平成・令和で音楽の流れが変わってくると思うので振り返っていけたらいいなと思って選んでいます」という唯月。

唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」4

 1曲目に『This is me』をチョイスした理由として、「いままで英語の曲を披露してきたことがなかったので、お客さまが想像していない曲からスタートしたいという気持ちがあったのと、あとはマネージャーさんと話していたのが“これが私です”という意思表示の曲なので、コンサートをこれが私ですというのを伝えるようなインパクトになるような曲にと思っています」という意味を込めているそう。ちなみに、自身の「転機」となったと語る作品へ『レ・ミゼラブル』の楽曲『オン・マイ・オウン』を最終楽曲にしているがとても大事な曲なので歌いたいなと思って」とのことだった。

 さらに、とくに思い入れのある楽曲へは、「『Over Drive』という『JUDY AND MARY』さんの曲があって、私が歌が好きになるきっかけが『JUDY AND MARY』さんなので歌わないとと思って特別感があります!」と思い入れも語っていた。

 「きょうのコンサートで慣れて15年、20年と、どんどんやっていけたらと思います!」と未来への気持ちを口にしたり、「ミュージカルも歌もやりたいという気持ちがあって、いつか自分のオリジナルソングを作れたらと密かに思ってます」と意気込み「もっともっと役の幅を広げて、『こんな役もできるんですね』と言ってもらえるような、それと、みなさんが落ち込んだりとか、疲れたりというときにフッと寄り添えるような存在になりたいなって思います。濱田めぐみさんに追いつきたいし、一緒の舞台に立ちたいです」とも語っていた。

 ※唯月ふうか過去関連記事
 ・柿澤勇人&濱田龍臣ミュージカル「東京ラブストーリー」で完治役
 ・増田貴久 クリス・ベイリー氏から「ダニエル・ラドクリフと一緒で素敵な方」に照れ笑いや再演へ手応え!松下優也に差し入れ“催促”され「わかりました」と笑みも
 ・増田貴久主演で再演の「ハウ・トゥー・サクシード」ビジュアル公開!「また違ったアプローチもできるかな」や松下優也「まっすー」に期待する「今回も」とは?【キャストコメント有】

唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」5

唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」2

唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」3

唯月ふうかデビュー10周年初コン開催!「この人生で良かった」4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする