小林幸子&梅沢富美男 渋谷の109前で三太郎CM曲「愛の歌」デュエット!世相斬りやV6岡田准一&宮崎あおい結婚報道で祝福も

小林幸子&梅沢富美男 渋谷の109前で三太郎CM曲「愛の歌」デュエット!世相斬りやV6岡田准一&宮崎あおい結婚報道で祝福も2

auピタットキャラバン スペシャルX’masステージが開催!

 歌手・小林幸子(64)、俳優・梅沢富美男(67)が23日、東京・渋谷のSHIBUYA109 イベントスクエアで『auピタットキャラバン スペシャルX’masステージ』イベントに登場した。

 KDDI株式会社が、12月に東京・大阪・名古屋の3エリアにて『auピタットキャラバン』を展開中。そのスペシャルイベントとして、三太郎CMでお馴染みの新CM楽曲『愛の歌』を生披露するというもの。

 2人とも和装で登場すると、歓声が上がることもあり、盛り上がりを見せる。楽曲オファーが来たときのことへ、小林は「とっても嬉しかったです。デュエットの相手が梅沢さんとでビックリしました」と、感想を語りつつ、「三太郎CMで、お姫様ではなかった」と、茶目っけたっぷりなコメントも。

 一方の梅沢は、「やっとオファーが来たなと思いました。小林幸子さんと歌えるならいいかなって思って。ジャケットになったのは初めてです」と、こちらも喜んでいたようだが、「前世付き合ってたんじゃないか」「約束した女がいるからスマホ必要なんです!」となどの発言で場内を沸かせることも忘れなかった。

 キャンペーンにちなんで“●●愛”というトークも。“衣装愛”とした小林は巨大衣装のことを挙げ、「戦うための鎧という気持ちで」と、衣装への気持ちを話すと、梅沢は“娘愛”とし、長女が婚約したい男性を家に連れてきた際に次女に諭され結婚を許したというエピソードなども語られていた。

 そしてレコーディング以来という2人での『愛の歌』を生歌唱し、道行く人達からも注目を浴びていた。

 終了後の囲み会見では梅沢は「今年はピタッとしないことが多かったね。懲りないんだなって。人ものに手を出しちゃいかんっていつも言ってるんだよ」と、不倫報道が多かったと世相斬り。それでも、同日に宮崎あおいとV6・岡田准一が結婚したことへは「そのへんはいいよね」と、祝福していた。

小林幸子&梅沢富美男 渋谷の109前で三太郎CM曲「愛の歌」デュエット!世相斬りやV6岡田准一&宮崎あおい結婚報道で祝福も1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする