EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?

EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?3

『TOKYO 2020 と祭でつながろう』発表会が開催!

 ダンス&パフォーマンスグループ『EXILE』のUSA(41)、TETSUYA(37)が26日、東京・新宿パークタワーホール アトリウムで『TOKYO 2020 と祭でつながろう』発表会に、元バレーボール選手でタレント・大林素子(51)、バドミントンの藤井瑞希選手(29)、東京2020組織委員会アスリート委員会委員の田口亜希氏(47)、パラスノーボードの山本篤選手(36)とともに登場した。

 東京五輪へ向け、日本文化の1つである祭りを通じて盛り上げを狙うもの。このために『東京五輪音頭-2020-「ゆうゆう踊ろう」』や、公式ライセンスの夏商品や浴衣の発売なども展開されている。本日の登壇者は『東京五輪音頭-2020-』をより広めるための本年度の新たな展開と“踊り隊”に任命となった。

 全員浴衣姿で登壇し、『東京五輪音頭-2020-「ゆうゆう踊ろう」』も披露されるなか、その振付へUSAは「動きがシンプルで、周りのうまい人達をみて動けばすぐ習得できると思います」と、話したり、TETSUYAは「振付のなかに2020とかピースも入っているで、どういう作りで入っているのか分かると思います」と、ポイントを。

 この日、着ていた浴衣は公式ライセンス商品となっているが白地に花火柄の浴衣のUSAは、「動きやすくて軽いですね」と、着心地もいいよう。これを着て、USAは「これから始まるお祭りに行って踊りたいなって」と思い描けばTETSUYAは「海とかも行きたいですけど、花火大会とか、ビール片手に花火を観たいな」と、風情あるコメントも。

 さらに、帯にさしていた扇子を広げUSAは「一足先に2020の風来てますね」と、笑えばTETSUYAも「新しい風が来てますね」と、涼しげに仰ぐなど楽しげだった。

 USAからは「踊りあったことによって、通じ合える体験をしてきているので、ハッピーとピースの和をつなげていきたいと思いますね。子供から高齢者まで楽しめるようなものにして、僕らなりのアレンジをちょっと加えながらで、いろんな土地で」と、前を向くと、TETSUYAも「音楽・ダンス・日本の歴史がミックスされた盆踊りはみんなに楽しんでもらえたい。車いすバージョンとかもどう踊ったら楽しくなるか、アイデア出していきたいです。それと時間が許す限り、どこかに出没したいなって思っています」と、サプライズでの登場も伺わせていた。

EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?4

EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?1

EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?2

EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?5

EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?10

EXILE・USA&TETSUYA涼しげ浴衣姿で東京五輪音頭“踊り隊”に任命!どこかのお祭りに出没予告も!?6 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする