小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に

小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に3

写真集『F』発売記念イベントが開催!

 女優・小芝風花(21)が27日、東京・ブックファースト新宿店で2nd写真集『F』(ワニブックス)発売記念イベントを開き1000人が集まる大反響ぶりを見せた。

 2011年の『ガールズオーディション』でグランプリを獲り、12年にドラマ『息もできない夏』で女優デビュー。以降も14年に実写映画『魔女の宅急便』をキキ役で主演し、16年には朝の連続テレビ小説『あさが来た』であさの娘・千代を演じたりと女優として幅広い活動を見せている小芝2冊目の写真集。沖縄で昨年9月に撮り下ろしており、初挑戦のセクシーな撮影や、TVでは見ることのできない表情を盛りだくさんに楽しめる。

 紅いドレス姿で会場に現れた小芝。写真集へ「やりたいことをやらせて頂きました!事務所の社長からも『好きなようにやっていいよ』と言って頂けて。1st写真集のときはナチュラルという感じだったんですが、今回はナチュラルは残しつつ、いろんなものに挑戦していて、ファッション的な部分だったりとか、大人っぽい写真もあったりします」と、思いを。

 その大人っぽいの部分を深く掘り下げると、「衣装に合わせて服を遊んでみたりとか、結構童顔に見られることが多くて、『もう二十歳を超えたんだぞ!』というところも見せれたらいいなと思って。水着だけじゃなく、下着のカットがあったりとちょっと頑張ってみました!」と、色気が出ているものなのだとか。

 しかし、記者から「背伸びしたわけじゃない?」と言われてしまい「背伸びって言われた~!恥ずかしい~!やめてください~!!(笑)」と、可愛らしいリアクションを返すことに。それでも、小芝はめげずに「普段、お会いしてくださっている方からは、こういう表情もできるんだと驚いてくださったら嬉しいです」と、しっかりアピールした。

 その“大人っぽくない部分”はロケ地を尋ねたときにも顔を覗かせ「沖縄です!沖縄に2泊3日で行って!!もう素晴らしいんです!」と、キラキラと目を輝かせる。さらには、この写真集のために「4キロ落としたんです!頑張ったんです!いつもダイエットに失敗していたんですけど、頑張ろうと思って半年かけてゆっくり落としていったので、いまもリバウンドせずにキープしてるんですよ。コツですか?おなかが空いていないときには食べない!」と、ここでも単純そうなコメントをして会場を和ませ、「違うんですよ!そう思うじゃないですか!」と、急いで補足するハメにも。ちなみに、そのコツとしては口寂しいときに我慢することと、毎日体重計に乗ることだそうだがその説明の最後に「えへへ」と笑い、結局、雰囲気をほんわかさせていた。

 現在放送中のドラマ『トクサツガガガ』(NHK)にも出演したりと、最前線を走っているが、今年は「写真集だったりバラエティーでMCを務めさせて頂いており挑戦させて頂いているので、幅広くいろいろ挑戦させていただければ」と、抱負を語っていた。

 「スタッフさんと一緒に作ったという意味では100点です。いまできることは全部できたかなと思っています!」と、アピールしていた写真集『F』は3240円(税込)で好評発売中!

小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に2

小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に5

小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に6

小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に1

小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に4

小芝風花 写真集に下着カット入れて童顔からの「二十歳を超えたんだぞ!」アピール!しかし、可愛らしいリアクション連発会見に7

外で待っていて手が冷えてしまったファンの手をこすって暖めることも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする