宇垣美里アナ観客から「カワイイ」の声に手を挙げてニッコリ!コスプレイヤー・ゆうとトークで「やりすぎると怖くなっちゃう」こととは?

宇垣美里アナ観客から「カワイイ」の声に手を挙げてニッコリ!コスプレイヤー・ゆうとトークで「やりすぎると怖くなっちゃう」こととは?2

『KATE』特設ブースステージでトークショーが開催

 フリーアナウンサー・宇垣美里、コスプレイヤー・、ゆうが26日、東京・池袋サンシャインシティで『池袋ハロウィンコスプレフェス2019』内『KATE(ケイト)』特設ブースステージでトークショーを開いた。

 宇垣アナとゆうは、カネボウ化粧品のメイクアップブランド『KATE(ケイト)』オリジナルキャラクターのハロウィンにちなんだコスプレを披露。宇垣アナは、人狼の「柘榴 -ザクロ-」、ゆうは猫又の「木通 -あけび-」に扮し、同日午前のオープニングイベントなどのステージでも会場を沸かせた。

 登場するなり宇垣アナへ観客たちから「カワイイ!」の声が飛び、これには宇垣アナもニッコリで思わず手を挙げテンションもあがりトークへ。

 今回、『KATE』の『STシリーズ』でメイクしたという2人。宇垣アナは「どうしても、いわゆる人間ではない生き物になりたいなと思うと、肌を陶器っぽく、ホクロとかを消したくなると思うんです。けれど『STシリーズ』って重たくなく消せるので、一般の生活でも使えるのではないかなと思っています」といい、普段から肌が綺麗なのではと声をかけられると、そこは「化粧の力です」と、苦笑いして否定していた。

 ゆうは、オープニングイベントで日差しもきつかったこともあって、「汗もかきましたけど大丈夫でした」と、効力を実証していた。

 観客からの質問に答えるコーナーも開催。アイメイクで気をつけていることを問われゆうは、「もともとツリ目がちな目をしているので、コスプレメイクのときには、目の部分を調整しているんです」というと、宇垣アナは「生まれつき目が大きめなのでやりすぎると怖くなっちゃうんです。眼力をまっすぐ届けるために、大事にメイクしています」と、少し抑える方向へ気を払っているそうだ。

 そして、ゆうから「普段、趣味でコスプレをやっているだけですけど、『KATE』さんの『STシリーズ』は使いやすかったのでコスプレ初心者の方にも試してもらえたら」と、呼びかけると、宇垣アナは観客たちを見回し「とってもホームな感じでのんびり、緊張せずに過ごすことができました。『STシリーズ』を手にとって頂いて楽しいコスプレライフを過ごしてもらえれば」と、PRしその場を後にしていた。

宇垣美里アナ観客から「カワイイ」の声に手を挙げてニッコリ!コスプレイヤー・ゆうとトークで「やりすぎると怖くなっちゃう」こととは?4

宇垣美里アナ観客から「カワイイ」の声に手を挙げてニッコリ!コスプレイヤー・ゆうとトークで「やりすぎると怖くなっちゃう」こととは?1

宇垣美里アナ観客から「カワイイ」の声に手を挙げてニッコリ!コスプレイヤー・ゆうとトークで「やりすぎると怖くなっちゃう」こととは?3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする