齋藤飛鳥 戦車で大砲ぶっ放す!?企画会議で山下美月、梅澤美波と3人のコミカルな掛け合いの「映像研」第3話場面カットが解禁

齋藤飛鳥 戦車で大砲ぶっ放す!?企画会議で山下美月、梅澤美波と3人のコミカルな掛け合いの「映像研」第3話場面カットが解禁1

 アイドルグループ『乃木坂46』の齋藤飛鳥(21)、山下美月(20)、梅澤美波(21)がメインキャストを務める実写版『映像研には手を出すな!』(MBS/TBS)のTVドラマ第3話の場面カットが17日、解禁された。

 同作は、月刊青年漫画誌『月刊!スピリッツ』(小学館)にて連載中の漫画家・大童澄瞳による同名コミックが原作。“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を、独特な世界観と共に描き出す物語。今年1月から3月まではアニメ版が放送され、実写ドラマと同じキャストとスタッフで映画版の公開も予定している。

 齋藤は作品設定のアイデアを湯水のように生み出す極度の人見知りな主人公・浅草みどり役、山下は超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指している天真爛漫な水崎ツバメ役、梅澤はアニメに興味はないものの金儲けの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサー的立ち位置の金森さやか役を演じている。

 第1話では3人が出会い通称「映像研」を創部するまで、第2話は部室探しなどに奔走する姿が描かれた。そして第3話では、活動成果=アニメをいよいよ制作すべく、必要な備品の確保、そしてどんなアニメを作るかの企画会議に挑む。しかし、子どものように自由に行動する浅草と水崎に、プロデューサー役の金森は大苦戦するという、3人のコミカルな掛け合いが楽しめるものに。そして、齋藤演じる浅草が想像する「最強の世界」のシーンは今回も登場となり、3人がまるで特撮映画のような風景の岩山に降り立ち、なぜか戦車に乗って大砲をぶっ放す……!?ものとなっている。

 TVドラマ『映像研には手を出すな!』第3話はMBSにて19日24時58分から放送!

 ■ドラマ版『映像研には手を出すな!』
 MBS/TBSドラマイズム枠にてMBS:4月5日スタート毎週日曜24:50/TBS:4月7日スタート毎週火曜25:28
 原作:大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(小学館「月刊!スピリッツ」連載中)
 出演:齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波/小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松﨑亮 鈴之助 出合正幸/髙嶋政宏
 監督:英勉
 ドラマ版コピーライト:(c)2020 「映像研」 実写ドラマ化作戦会議(c)2016 大童澄瞳/小学館

齋藤飛鳥 戦車で大砲ぶっ放す!?企画会議で山下美月、梅澤美波と3人のコミカルな掛け合いの「映像研」第3話場面カットが解禁2

齋藤飛鳥 戦車で大砲ぶっ放す!?企画会議で山下美月、梅澤美波と3人のコミカルな掛け合いの「映像研」第3話場面カットが解禁3

齋藤飛鳥 戦車で大砲ぶっ放す!?企画会議で山下美月、梅澤美波と3人のコミカルな掛け合いの「映像研」第3話場面カットが解禁3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする