「銀魂 THE FINAL」第4週目の入場者プレゼントに万事屋メンバーイラスト!反対面には空知英秋氏が描く炭治郎&“柱”全員集合ビジュアルも

「銀魂 THE FINAL」第4週目の入場者プレゼントに万事屋メンバーイラスト!反対面には、空知英秋氏が描く“柱”10人全員集合ビジュアルも2

 1月8日より公開がスタートした劇場アニメーション『銀魂 THE FINAL』(監督・脚本:宮脇千鶴/配給:ワーナー・ブラザース映画)。その第4週目の1月29日からの入場者プレゼントとして万事屋イラストとなったことが11日、発表となった。

 漫画家・空知英秋氏が2003年12月から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載を開始し、18年からはジャンプGIGAへ移行され、19年6月に完結したシリーズ累計発行部数5500万部を超える人気コミック『銀魂』。2006年から15年間にわたってたびたびアニメ化、劇場作品化されてきたアニメ『銀魂』が“今度こそ本当に”終わると銘打った作品。本作は空知氏の全面協力もしており、原作のラストをベースにしたストーリーを展開する。抱腹絶倒のギャグと壮絶アクション、そして厚い人情をも詰め込んだ、痛快エンターテイメントが、これまで『銀魂』に登場した無数の人気キャラクターたちとともにどのような結末を迎えるのか……。

 今回の入場者プレゼントは先日発売された『ジャンプ GIGA 2021 WINTER』の表紙に掲載された、空知氏が描いた(たぶん?)最後の<万事屋>イラストとなる。本イラストは、空知氏が描いた、最新にして最後の銀魂イラストであり、久しぶりの出番に慌てて準備する銀さんをはじめ、眼鏡を見失ってうろたえる新八、枕を持ったまま眠そうに目をこする神楽と、万事屋の個性豊かな姿が楽しめるイラストとなっている。

 これまで空知氏は、映画ポスタービジュアルの描き下ろし、アニメ原画描き下ろし、そして声優としての参加と、作品へ全面協力しているが、第4週の入場者プレゼントでも作品を盛り上げることとなった。

 さらに、昨年から話題となっている“掟破り”の本作入場者プレゼントとして空知氏が描く『鬼滅の刃』の<炭治郎&柱イラストカード>の全員集合ビジュアルも解禁。今回解禁されたのはこれまで未解禁だった、炭治郎と柱10人が全員集合したビジュアル。ビジュアルには「柱(サムライ)達の最後の戦いが始まる!」と決めつつも、『銀魂』らしい(?)「ほぼ参加してないけど。」というコピーも乗るものとなっている。

 この“柱”ビジュアルは第4週目の(たぶん?)最後の<万事屋>イラストの反対面に掲載されるものとなる。

 映画『銀魂 THE FINAL』は全国公開中!

 ※関連記事
 ・空知英秋氏「銀魂 THE FINAL」に声優出演していたこと発表!エリザベスが「厳戒態勢」の札掲げたり藤田陽一氏「正直格が違った」とも
 ・日野聡『銀魂 THE FINAL』イベントにメッセージで「心はいつでも『銀魂』でいっぱい」や石田彰『鬼滅の刃』話題出まくり「肩身狭い」と苦笑い!立木文彦メンバーは「日本一」【高橋美佳子、石田彰、立木文彦、宮脇千鶴監督コメントロング】
 ・鈴村健一「勢いで『鬼滅の刃』と言って本当にすいませんでした。『銀魂』も大好きです」!千葉進歩、中井和哉とコンビネーション見せ和気あいあい【新選組キャストフォーカス】
 ・杉田智和 子安武人からの“圧”証言やアクリル板を「ファイナルファイトみたいに粉砕したい!」に阪口大助即ツッコミ!釘宮理恵「あの頃の私を取り戻したい!」と心の叫び【万事屋メンバーロング】
 ・空知英秋氏「銀魂 THE FINAL」イベントに宛てた手紙で“エヴァ”連発に石田彰と立木文彦タジタジ!「銀魂はサヨナラも言わなくていいですよね」「きっと、またいつかどこかで」【手紙全文】
 ・杉田智和 銀魂演じ続けて継ぎ足した“秘伝のタレ”のように「僕らの芝居も、そうなっていたらいいな』!映画「銀魂 THE FINAL」舞台あいさつ開催

 ※記事内写真は(c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

「銀魂 THE FINAL」第4週目の入場者プレゼントに万事屋メンバーイラスト!反対面には、空知英秋氏が描く“柱”10人全員集合ビジュアルも1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする