二階堂ふみ「FRISK neo」新CMキャラクター起用で「観る方々に表情とかを楽しんでもらえれば」!“マイペース”な生活一端を窺わせる一幕も

二階堂ふみ「FRISK neo」新CMキャラクター起用で「観る方々に表情とかを楽しんでもらえれば」!“マイペース”な生活一端を窺わせる一幕も2

 女優・二階堂ふみ(26)が24日、都内で『FRISK neo(フリスク ネオ)』新CM発表会に登場した。

 二階堂が同製品の新CMキャラクターに起用され、4月1日より新TVCM『新しいマイペースに』篇の放送、WEBムービー『私らしくいるために-楽屋』篇、『私らしくいるために-スタジオ』篇が配信されることとなった。

 「春らしい晴れやかな感じで」という衣装で登場した二階堂。CMでは、テレワークでオンライン会議をしていて急きょリスケジュールをしないといけないという状況となりFRISK neoを食べて切り替えをするというもの。

 これに、「2つセットがあって、日常とグレープの世界に入っていってその2つの世界を重ね合わせていくのが大変で。それがどういうふうになっているんだろうと思っていたんです。けれど、完成したものを観たときにこうして自然に誘われていくんだと感じました。観る方々に表情とかを楽しんでもらえればと思います」と、アピールした。

 製品もよく食べているという二階堂は、「味も甘くてジューシーな感じなので、行き詰まったときとか、一瞬切り替えしたいなと思うときは食べたりしていますね」と、レポートも。

 春のファッションの話題へ。「割と最近はあまり締め付けのないといいますか、穏やかな気持になれるようなゆったりした服が多いですね。おでかけするときはオシャレを楽しんだりするんですけど、日常的に着るのは、ゆったりした服が多いです」と、コーディネートを話す。

 CMのテーマともなっている“マイペース”を保つための秘訣として、愛犬のお世話といい、「必ず毎日やらないとけないことがあるので、彼らがペースを作ってくれている感じです。日々学びばかりですね。毎日お散歩していると、きょうとかはもうこんなに桜が咲いているんだとか、こんなところにお店があったんだって気づいたりするんです。ワンちゃんとお散歩しているときに、ワンちゃん入れたんだとか、そこで知り合いに遭遇したりとかそういうことがあるので、いいですね」と、その生活の一端を窺わせる話が飛び出すことも。

 ほかにも、新生活したいことへ「三日坊主なので」と恐縮ぎみだったが、「ジムに行ったことがないので、ジムに行ってみたいなって思います」と、現在興味があることも明かしていた。

 ※二階堂ふみ過去関連記事
 ・稲垣吾郎、二階堂ふみW主演「ばるぼら」で「第75回毎日映画コンクール」にて美術賞受賞!磯見俊裕氏、露木恵美子氏壇上で思い思いのスピーチも
 ・稲垣吾郎&二階堂ふみW主演「ばるぼら」台湾上映発表で手塚眞監督「観客のみなさんこそが映画のミューズ」!新場面写真も解禁
 ・GACKT 映画「翔んで埼玉」断るも翻意した理由とは?中井貴一から「菅田くんと話していて、あまり違和感がない」

二階堂ふみ「FRISK neo」新CMキャラクター起用で「観る方々に表情とかを楽しんでもらえれば」!“マイペース”な生活一端を窺わせる一幕も1

二階堂ふみ「FRISK neo」新CMキャラクター起用で「観る方々に表情とかを楽しんでもらえれば」!“マイペース”な生活一端を窺わせる一幕も3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする