「第11回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021」総合大賞に千葉・松戸市の雷 北松戸本店の雷そばに

「第11回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021」総合大賞に千葉・松戸市の雷 北松戸本店の雷そばに1

 『第11回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021』授賞式が14日、都内で開催。総合大賞は千葉・松戸市のラーメン店『雷 北松戸本店』の雷そばとなったことが発表となった。

 グルメイノベーション株式会社の『宅麺.com』で運営する国内最大級のラーメン通販サイト『宅麺.com』にて販売している250以上のラーメ cンを対象とした年間人気ラーメンを発表するイベントで、授賞式形式は今年が初開催。今年は2020年11月1日から2021年10月31日までの出荷データを基に、大賞6商品、部門賞36商品、新人賞12商品(部門賞との重複を含む)の発表となった。

 雷そばは二郎インスパイア系の入門編として幅広いユーザーから支持を得ており、ガッツリ濃厚な1杯が楽しめる。なお、今回の総合大賞で通算3度目の大賞受賞となり、新たに『お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー』殿堂入りを果たした。

 同店の富田治氏は『中華蕎麦とみ田』のブランド展開や、『東池袋大勝軒』山岸一雄さんの孫弟子としても知られている。富田氏は壇上で山岸さんがご近所の方が持ってきた鍋にスープを持ち帰ってもらっていた光景の思い出に触れるとともに、お取り寄せラーメンの市場が伸びている現状へ「山岸マスターも喜んでいるのではないかなと思っています。マスターにもご報告したいなと思います」と、気持ちを。さらに、「全ラーメン店が食べてもらえるようにもっともっと頑張っていきチアと思います」と、さらなるお取り寄せラーメンの発展へと思いを馳せていた。

 ■主要受賞一覧
 ○総合大賞
 雷そば/雷 北松戸本店(千葉県松戸市)

 ○新人大賞
 濃厚豚骨醤油ラーメン(TOKYO-X)/中華蕎麦 とみ田(千葉・松戸市)

 ○ラーメン大賞
 家系 MAX(アジコメアブラオオメカタメノリ多め)/吉祥寺武蔵家(東京・武蔵野市)

 ○つけ麺大賞
 辛辛魚つけめん/麺処 井の庄(東京・練馬区)

 ○まぜそば大賞
 濃厚煮干しまぜそば/株式会社scLabo(千葉・千葉市)

 ○インスパイア大賞
 豚らーめん/株式会社scLabo(千葉・千葉市)

「第11回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021」総合大賞に千葉・松戸市の雷 北松戸本店の雷そばに2

「第11回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021」総合大賞に千葉・松戸市の雷 北松戸本店の雷そばに3

「第11回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021」総合大賞に千葉・松戸市の雷 北松戸本店の雷そばに4