岡田准一 初マクドナルドCM登場でカウボーイに!相棒心通わす

岡田准一 初マクドナルドCM登場でカウボーイに!相棒心通わす1

 俳優・岡田准一(41)が18日より全国放送となる日本マクドナルド株式会社の新TVCM『マック THE チキン ガーリックペッパーの一撃』篇に登場する。

 同社では19日から新サイドメニュー『マック THE チキン ガーリックペッパーの一撃』を発売。岡田にとってマクドナルドTVCM初出演となる。

 CMでは、西部劇のカウボーイに扮した岡田が、2ピース入りのチキンを手に持ち、“チキンさばき”を披露するというもの。「すごくおいしいチキンだ~!」「あ~食べたい!」と叫ぶ熱い演技を通じ、新製品の刺激的なおいしさを伝えるというもの。映画の世界さながらに、颯爽と馬にまたがり、雨に打たれながら叫んだりと、コミカルな演技とストーリーを展開していく。

 7月上旬に太平洋を臨む乗馬クラブで撮影。荒野が舞台のCMということで、岡田はウェスタンシャツ&ベストにネッカチーフを巻き、テンガロンハット、ポンチョ、ロングブーツを組み合わせたカウボーイファッションで登場。これまで数々の時代劇などに出演し、乗馬経験が豊富な岡田だけに、撮影当日も乗馬する際に、慣れた様子でパートナーとなる馬の手綱をつかむと、お尻をポンポンと優しく叩いて、これから乗るよという合図を送り、左足を 鐙(あぶみ)にかけたまま右足で勢いよく地面を蹴って、静かに鞍(くら)へ体を収めるという流れるような動作を見せる一幕も。

 続けて、岡田はさっそく準備運動がてら、軽やかな身のこなしで周囲を柵で囲った小さな馬場を馬に乗りながら周回。ウォーミングアップの様子を見守っていた乗馬クラブのスタッフによると、馬が尻尾を高く持ち上げて走るのは機嫌が良いサインらしく、本番でも馬は岡田の指示に従って、指定されたカメラ前の位置に、速歩の状態からピタリと静止したり、セリフの最中もおとなしく待っていたりなど、岡田を気に入った様子を窺わせた。

 馬を駆った岡田が駆足で荒野を進んでいくラストシーンの撮影では、監督から岡田に対して、「走っている途中で、何か気合を入れるような掛け声がほしい」というリクエストが。岡田は撮影ポイントや動線をチェックした後、相棒の馬に「行こう!気持ちよく走ろうぜ!」と声をかけて乗馬。すると、その言葉が伝わったのか、馬は「ブヒヒィーン!!」と荒々しい鼻息を鳴らして、武者震いのような仕草を見せることに。これには岡田さんも「やる気満々だな~(笑)」と、破顔一笑。しっかりと心を通わせた岡田と馬は、岡田さんの「ハッ!!」という合図でさらにスピードアップし、文字通り人馬一体となって荒野を駆け抜けていた。 撮影後には「今回の撮影で乗った馬はとても頭がいいので、こっちがやりたいことを敏感に察してくれる」と、心を通わせられたようだった。

 また、雷をともなう土砂降りの雨の中、ひざまずいた岡田が天を仰ぎながら「俺は、チキンだ!」と叫ぶシーン。当日の最後に撮影されたこのシーンでは、岡田の前方の高い位置に陣取った3人のスタッフが、水道につないだ長いホースから水を撒き、水の量やホースの向きを微妙に調整することで大量に降り続く雨を、照明の明滅により雷を、それぞれ再現。足元にできた水たまりに膝立ちでスタンバイした岡田は、本番前からすでにズブ濡れの状態だったが、よりインパクトのある激しい雨を強調すべく、雨降らし担当のスタッフたちに「遠慮なくどうぞ!」と声掛け。その思いを汲んだ撮影チームが、一丸となってリハーサル以上の土砂降りを再現し、それに岡田も一発OKのお芝居で応えると、カットが掛かった瞬間、現場から大きな歓声と拍手が沸き起こり、満面の笑みを浮かべた岡田から「みなさん、お疲れさまでした! ありがとうございました!」と、お礼の大きな声を出していた。

 CM『マック THE チキン ガーリックペッパーの一撃』篇は18日より30秒で全国放送!なお、新商品発売7日前の12日からカウントダウン動画をマクドナルド公式 Twitter(@McDonaldsJapan)にて公開予定。こちらは、CMに登場しないシーンやセリフなども楽しめる日替わり公開のものとなっている。

 ※岡田准一過去記事
 ・岡田准一デートに向かない映画?坂口健太郎“MIYAVI”衣装
 ・岡田准一 坂口健太郎通して「違う“健”を知っている」場内沸く
 ・岡田准一 主演「ヘルドッグス」×ひらかたパークビジュ解禁

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする