松本潤 佐川急便企業ブランド広告イメキャラ!「想像してみて」

松本潤 佐川急便企業ブランド広告イメキャラ!「想像してみて」1

 アイドルグループ『嵐』の松本潤(38)が佐川急便株式会社の企業ブランド広告新イメージキャラクターとなったことが1日、発表。これにあわせ新TVCM『NEXT! SAGAWA 物流ってこうでなくっちゃ』篇、『NEXT! SAGAWA 最近の物流ってこんな感じ』篇が3日より全国放送となる。

 CMでは松本が「ひとつひとつの企業に、物流のベストアンサーを」をメッセージに物流の現場をリポートしながら、プレゼンターとして佐川急便を紹介している。

 『NEXT! SAGAWA 物流ってこうでなくっちゃ』篇では、海外との物流に課題を抱える企業の倉庫に「想像してみてください」と言いながら松本が現れる。山積みにされた大量の椅子を見て「これ、どうすんの?」と問いかける。ここで松本が『SAGAWA』を提案し「課題ごとに物流をカスタマイズ。商品の受け入れから配送まで、ワンストップで対応します!」と、説明。SAGAWAによって倉庫から整然と運び出される大量の椅子。「物流って、こうでなくっちゃ」とトラックの荷台に腰かける松本。ブルーのシャツの中には、白と青のストライプが見え隠れしている。「ひとつひとつの企業に、物流のベストアンサーを」とのコメントで、そう言って力強く歩き始める松本。次の時代の、次の物流へ向けられた視線を送る。

 一方、『NEXT! SAGAWA 最近の物流ってこんな感じ』篇は「想像してみてください」と言いながらハンガーラックにかけられた大量の洋服が並ぶ倉庫にまつもとが現れる。身動きが取れないほどの物量に「これはまずい」と松本も危機感をつのらせます。通販ビジネスをゼロから始めたいとき、扱う商品を増やしたいとき……。そこで、松本が提案するのが『SAGAWA』。「倉庫の確保や在庫管理など、配送以外のさまざまな業務もまとめて対応します!」と言葉にも力を込める。SAGAWAによって倉庫から整然と運び出される大量の洋服。「今の物流って、こんな感じ」とトラックの荷台に腰かけた松本は、「ひとつひとつの企業に、物流のベストアンサーを。」そう言って力強く歩き始める。次の時代の、次の物流へ向けられた視線を送る姿を見せる。

 撮影では、重量のある木製の箱を、4つの模型の上からドンッ!と落とすようにかぶせるシーンが。こちらのシーンの模型には替えがなく、壊れたり、傷ついたりした場合には、撮影が中断してしまう可能性があるという“課題”が発覚。しかし、監督は松本さんなら大丈夫ですよ!と全幅の信頼を寄せ、これに松本は「そんなに信用されても困るよ」と苦笑いしていたが、本番では完璧なタイミングと完璧な位置に箱が収まることに。「見事なテイク!」と絶賛する監督に、「もうやらないよ!」と言いつつも松本は笑顔を見せていた。

 普段から「自分自身も生活していて、近年物流の重要性が高まっていると思います」という松本は、今回の起用へ「大事な役割をいただき、とても嬉しく思っています」と、意気込みを。

 さらに撮影を終えて、「物を運ぶというのはもちろんですが、セールスドライバー(R)の方からは、送り主の思いを届けてくださっているんだなという、熱い思いを感じます」と感じていることを。近年の物流の進化には、「日本国内はもちろん、海外から物が届くのが圧倒的に早くなったと思うんですよね。海外のサイトで物を頼むとか、海外の友達から何かを送ってもらう時など、(手元に届くのが)すごく早くなったのは、みなさんの1つ1つのこだわりや頑張りが集結されているんだなと想像します」と、話していた。

 TVCM『NEXT! SAGAWA 物流ってこうでなくっちゃ』篇、『NEXT! SAGAWA 最近の物流ってこんな感じ』篇はそれぞれ30秒で3日より全国放送予定!

 ■佐川急便公式サイト
 https://www.sagawa-exp.co.jp/

 ■『NEXT! SAGAWA 物流ってこうでなくっちゃ』篇
 https://youtu.be/-GhZ2RG9mZY

 ■『NEXT! SAGAWA 最近の物流ってこんな感じ』篇
 https://youtu.be/4KV6Xp6Fhn0

 ※松本潤過去記事
 ・松本潤 美術スタッフから大きな拍手受けたワケ?クリアプロ新TVCMで初共演の生見愛瑠へ「何やる?もう宣言しましょう!」と迫る
 ・松本潤「明治ミルクチョコレート」広告が期間限定で渋谷駅に登場!“ARIGATO”や“ALL OF YOU!”のメッセージとともにほほ笑むものに
 ・櫻井翔と松本潤 いよいよ会える「嬉しい」を表情で表現!JAL新CMで「僕たちも待っていました」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする