有岡大貴 探偵・星鴨になってHey! Say! JUMPの「ネガティブファイター」MV撮影現場に突撃!ここでしか見ることができないフィーチャーも

有岡大貴 探偵・星鴨になってHey! Say! JUMPの「ネガティブファイター」MV撮影現場に突撃!ここでしか見ることができないフィーチャーも1

 アイドルグループ『Hey! Say! JUMP』有岡大貴(29)がドラマ単独初主演を果たし現在放送中の日本テレビの深夜ドラマ『シンドラ』第15弾『探偵☆星鴨』。本作の『自撮り現場リポート特別編』動画が5日、解禁となった。

 いい人だけど不器用で女性にタジタジしながら、依頼にドタバタ振り回され、全力で解決する29歳の探偵・星鴨(ほしかも)を描いたコメディ・ミステリーとなっている。

 作品の主題歌『ネガティブファイター』は『Hey! Say! JUMP』が担当。ということで、『自撮り現場リポート特別編』では、同グループのミュージックビデオ(MV)撮影現場に突撃したもの。有岡は星として、『Hey! Say! JUMP』メンバーに果敢にコメント撮りに向かっていく姿が。ここでしか見ることができない主題歌をフィーチャーするものとなっている。

 さらに、有岡が、共演の唐戸つぐみ役・片山友希と捜田一役・岡田義徳とともに主題歌「ネガティブファイター」のマッスルダンスをレクチャーする『星くんと一緒に踊ろう!』動画も『シンドラ公式チャンネル』(https://www.youtube.com/watch?v=a4289FM0wtw)で公開されている。

 ■『自撮り現場リポート特別編』シンドラ公式チャンネル
 https://www.youtube.com/watch?v=QyUHSuNi17A

 ※過去関連記事
 ・有岡大貴主演「探偵☆星鴨」に千賀健永出演発表!千賀にとって再びのシンドラで「〇〇な人の末路」への思いも【2人のトークやりとり全文】
 ・Sexy Zone「LET’S MUSIC」が北山宏光&佐藤勝利W主演「でっけぇ風呂場で待ってます」主題歌でドラマメイキング映像で初解禁!演出の橋本和明氏「みんなが10倍陽気に」
 ・菊池風磨 主演のシンドラ「バベル九朔」へ第3話まで観た原作者・万城目学氏「度肝を抜かれました」というシーンとは?
 ・上田竜也 重岡大毅は「ウザ楽しかったです(笑)」!共演ドラマ「節約ロック ちょっと特別編」クランクアップ
 ・宮田俊哉 二階堂高嗣に「触るなよ~」とキスマイっぽさで和気あいあい!玉森裕太は全公演鑑賞?や北山宏光からの差し入れに千賀健永「喜んでくれて」

 ※記事内写真は(c)NTV・J Storm