川平慈英&長野博&松岡充&鈴木壮麻の「Forever Plaid」ファイナル公演が2022年5月から上演へ!「5人目の仲間はあなたです!」

川平慈英&長野博&松岡充&鈴木壮麻の「Forever Plaid」ファイナル公演が2022年5月から上演へ!「5人目の仲間はあなたです!」1

 俳優・川平慈英、長野博、松岡充、鈴木壮麻が2022年5月14日から上演となるオフ・ブロードウェイ・ミュージカル『Forever Plaid』(演出:板垣恭一)に出演することが19日、発表となった。

 スチュワート・ロス脚本によるオフ・ブロードウェイのミュージカルコメディ。1990年の初演以来、アメリカ各地で上演され、日本では13年に翻訳版が初演。好評を博したことから16年に再演となり、20年には通算 100 ステージを目指してファイナル公演へと準備を進めていたものの、コロナ禍により全公演の中止を余儀なくされていた。

 高校の同級生で結成した夢に燃える若い4人のハーモニーグループ『Forever Plaid』。彼らの最初のビッグショーの会場に向かっていた途中、交通事故に遭い天に召されてしまう……。が、夢と消えてしまった自分たちのショーを実現するために一晩だけ、奇跡的に地上に戻ってくることに。生バンドの演奏をバックに、抜群に美しいハーモニーと、楽しくやんちゃな会話、ちょっぴり可笑しい振付、そして音楽への情熱が生き生きとにぎやかに描かれる。

 4人は初演から続投しており、それぞれコメントを寄せた。

 ○川平慈英
 またあの仲間達と会える!そう思うだけで小躍りしちゃうんです!
 昨年は初日間近で中止を余儀なくされましたが、ついに!『Forever Plaid』is back!!
僕にとってあの舞台に舞い降りることができるのは何ものにも替えがたい幸せであり、喜びです。
 人と人との関係が冷たくなりがちな昨今、この作品には大切な人を素直に大切にするという、愛と情熱が込められています。それをみなさんと共有できる日をどれほど待ち望んだことか!
 こんなご時世だからこそ、ステージから客席に届けられるエネルギーがきっとあるはずです。
 どうか僕たちからのハピネスを受け取ってください。5人目の仲間はあなたです!!

 ○長野博
 6年ぶり3回目のForever Plaid 2013年 2016年と上演してきましたが再々演が決定しました!
 メンバーも変わること無くファイナルの公演を迎えます。
 僕自身、再々演は初めてなのですが気心知れた心強い仲間と奏でるハーモニーとともに楽しく、ちょっぴり切ないストーリーの世界を覗きにぜひお越しください。
 2020年には公演が中止になってしまいましたが、2年越しでようやくみなさんの前で演じられることを幸せに思います。
 そして、一緒に楽しい時間を過ごせたらうれしいです。

 ○松岡充
 コロナ禍を経て、6年振りに再々演が決定となり大変嬉しく思っております。まだまだ予断を許さないコロナ禍ではありますが、エンターテイメントの灯火を消さないよう、同時に、作品を通して表現者としての自分の存在意義を感じる為に挑み続けたいと思っております。
 観た人誰もが幸せになれるこの「Forever Plaid」という作品をできる限り多くの方に手渡しでお届けしたい。観た回数、いやそれ以上の幸せをお届けしたい、そう思うだけで今も胸が高鳴っています。
 どうかみなさま、今後のコロナの状況もあると思いますが、2022年5月から始まる今作にご期待ください。

 ○鈴木壮麻
 2013年の鮮烈な初演、そして再演を経て、この度こうしてファイナル公演の機会に恵まれたことに心より感謝申し上げます。
 昨年4月9日、稽古場撤収に伴いガランとした稽古場へ自分の荷物を取りに行った時の無念は、今思い出しても胸が痛くなります。
 一日だけ地上に戻ることを許されたフランシス、ジンクス、スパーキー、スマッジ、4 人のプラッズのありったけの想いを込めて、一回一回の舞台に臨ませて頂きます。そして、僕たちのハーモニーとパフォーマンスを通して皆さまにとびっきりの笑顔をお届けします!
 楽しみにしていらしてください!!

 『Forever Plaid(フォーエヴァー プラッド)』は東京公演は2022年5月14日から同31 日まで全20公演、ほか神奈川、宮城、山形、大阪、広島、久留米、金沢、愛知、東京凱旋公演を上演予定!

 ■STORY
 1964年のアメリカ。フランシス(川平)、ジンクス(長野)、スパーキー(松岡)、スマッジ(鈴木)の 4 人は高校時代に出会い、アメリカンドリームを夢見て男性4声によるコーラススタイルのグループを結成する。恋をする暇も遊ぶ暇もなく、大スターになることを夢見て奮闘する彼らに、ビッグショーに出演できるというチャンスが巡ってきた。
 そんな彼らに思いもよらぬ悲劇が訪れる。自身初のビッグショーの会場に向かう途中、4人を乗せた車とバスが激突!4人は全員即死してしまう……。
 しかし今、果たせなかった想いと様々な天空の条件が奇跡を起こし、実現できなかった自分達のライブステージを成功させるべく、再び4人が地上に舞い戻る!!

 ■BAND
 Piano:阿部篤志
 Bass:三枝俊治
 Percussion:大嶋吾郎/大山桂佑