稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」

稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」1

 『新しい地図』稲垣吾郎(46)が『Aging Gracefully プロジェクト』の2020年度アンバサダーに起用されたことが23日、分かった。

 『Aging Gracefully プロジェクト』は株式会社朝日新聞社と株式会社宝島社が、2018年4月から開始した40代、50代女性へ“優雅に年を重ねる”価値観を広めることを目的としてスタートしたプロジェクト。今回稲垣は男性初のアンバサダーに就任となったが、その起用理由には「アンバサダーとして性別、世代を問わず、大きな注目を集められる国民的スター」ということを意識したとしている。

 この起用に合わせ稲垣へ単独インタビューが行われ、「つねづね、女性のほうがいろんな面を持っていて、人間として複雑で、そのぶん豊かだなぁと僕は感じています。すごいなと思うのは、人生のステージで、魅力が変化すること。20代は可愛らしかったのが、30代で美しくなって、40代になると華麗さや妖艶さが増してきて、どんどん聡明で充実した人間になっていく。さらに、女性の顔、母の顔といろいろな表情も持っていて……それに比べると、男はずっと変わらず、単純かもしれない(笑)」と、意見を語ったり、「『もう大人なんだから』と言われても、実はまだまだ迷っていて、だからみんなと話したいし、励ましあいたい。自分の殻に閉じこもっていないで、生きることについてのさまざまなテーマに、知恵や力を合わせてプロジェクトで取り組んでいく。アンバサダーとしてこうした機会に参加させていただけることを、心から光栄に思っています」と、メッセージなどを寄せている。

 なお6月以降は、稲垣とさまざまな著名人との対談を隔月でAging Gracefullyサイトにて公開予定とのこと。今後、女優・小泉今日子、テニスプレイヤー・伊達公子、医師・天野惠子氏らとの対談を予定しているという。

 ■稲垣のインタビュー全文は以下にて。
 https://aginggracefully.asahi.com/column/13261453

稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」4

稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」2

稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」3

稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」6

稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」7

稲垣吾郎「Aging Gracefully プロジェクト」2020年度アンバサダーに起用!女性への考え方へ「人間として複雑でそのぶん豊かだなぁと僕は感じています」5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする