岩本照「モエカレ」村上監督から「岩本くんのお芝居感動」の反響

岩本照「モエカレ」村上監督から「岩本くんのお芝居感動」の反響1

瞳を潤ませた村上監督

 アイドルグループ『Snow Man』の岩本照(29)、俳優・生見愛瑠(20)が7日、東京・丸の内ピカデリーで映画『モエカレはオレンジ色』(監督:村上正典/配給:松竹)モエキュン御礼舞台あいさつを村上監督とともに開催。壇上で村上監督が岩本をたたえ、瞳を潤ませる一幕もあった。

 本作は少女マンガ誌『デザート』(講談社)にて2016年から漫画家・玉島ノン氏が連載し、現在13巻まで刊行されている同名作で通称“モエカレ”ともいわれている作品。ぼっちのJK・佐々木萌衣(生見愛瑠)が好きになったのは、超シャイで真面目な消防士・蛯原恭介(岩本)。彼との出会いをきっかけに、どんどん前向きになっていく萌衣。蛯原もそんな萌衣に徐々に心を開いていくが、不器用な2人の恋はなかなか進まない……。そんな中、恋のライバルが現れ――。

 本作が、公開から約1ヶ月で動員50万人を突破する反響を見せていることが司会から伝えられることに。これに村上監督は「本当にありがたいです。結構広い世代の人に見てもらえています。2人のことだけでなく、出演者みんなが非常に好評なんです。消防士チームが『本当に消防士に見えた』と言われます。岩本くんのお芝居感動したと言われて、良かったなと思っています」と、称えることに。

 さらに、その最後には「お2人と映画が作れて光栄でしたし、幸せでした。いろいろ教えられたことがいっぱいあって、良い財産になりました」と、瞳を潤ませると、これに岩本は深々と頭を下げて、その想いに応える様子が。「それと、何回も観て頂いて感謝ています。まだご覧になっていないか方もい兄と思いますが、まだ夏は続きます。本当にキュンキュンだけじゃないものを思って作ってきまたつもりです。深く考えずに来てもらえれば」と、メッセージを寄せていた。

 映画『モエカレはオレンジ色』は公開中!

 ※イベント別記事
 ・岩本照「モエカレ」舞台挨拶で「何回も観ましたよ」はにかみ
 ・岩本照「モエカレ」生見愛瑠ら優しくフォローや「誰だよ」苦笑い

 ※岩本照過去記事
 ・岩本照 Snow Man「モエカレ」感想に感激【8人コメ有】
 ・岩本照「モエカレ」生演技で羞恥に悶えつつ「恥ずかしかった」
 ・岩本照 深澤辰哉へ「誰?」!Snow Man「モエカレ」動画

 ※初稿にて原作の巻数に表記ミスがありました。お詫びして訂正致します。

岩本照「モエカレ」村上監督から「岩本くんのお芝居感動」の反響3